鬱のタネ

006+1_20101101222346.jpg

danekoの愛用品



今日は、漢方薬局に行く日



danekoはまあまあ健康体だと思っていたので、

漢方薬のお世話になるつもりはなかったのだが、


連れて行く予定の友人に急用ができてしまったので、

まあ、danekoだけでも診てもらおうと 、出かけた


福岡市内、ちょっと近郊に、その漢方薬局はあった


脈診だけで、悪いところをバンバン当ててくれるのだという


お店はしょぼいが、医学から見放された病気の人が、

口コミで全国からやって来るのだそうだ



年齢不明な先生の前に座ると


脈診が始まった


ふつうに医者が脈をとるときとはちょっと違い、

手首から、肘に向かってもう少し深く脈を診ている 。


瞑想状態のようだ


そして、先生はdanekoの中の「未病」


つまり未だ、自覚もなく、

たとえ病院に検査に行ったとしても

検査数値には出てこないレベルの、

病気未満の状態を説明してくれるのだった


癌とか、糖尿病とか、心臓とか、を患ってはいない。

ホッ



だが、

「あなたは疲れやすく、何もする気にならないのでは?」

と、言われたのには、ちょっとびっくりする


「いえ~、そうでもないと思うんですけど・・」

ブログを見ていただけば分かるとおり


しかし、こんなとこで先生にブログを見せるわけにもいかない


「血圧もすごく低いし、朝は起きれないでしょうね。」


それはそう。

がんばってはいるが、用事がなければ寝ていたい方だ


「うつで、どこにも出かけたくない時があるでしょう。」


いや、うつって、鬱


danekoは目が点になった



「あの~、私が、鬱病なんですか?」と、恐る恐る、聞いてみると、


「血流の状態からすると、鬱状態と出ています。」

と。


な、なんと


danekoが鬱だったら、

世の中にはもっともっと暗い人が一杯いるのだから、

みんな、鬱なんじゃないの

と、笑いそうになった


が、先生は真剣だ。

danekoがうそを言っているんでないとわかったのか、

しきりに首をかしげている


「自覚がないだけなんでしょうか?」と、たずねると、

「お仕事をされていますか?」と聞かれたので、


零細企業を経営していること、

いつも結構忙しいこと、

疲れやコリの自覚症状がはっきりせず、

誰でもこんなもんだろ~な~、と

深刻に受け止めたことがないこと、

などを話した。


先生は、不思議そうに考え込んでいた。

血流の状態と、本人の自覚症状は、まず外れることがないのだろう。


本当に、danekoがうつ?


そうだろうか。。。

自覚がなかっただけで、

周りの人たちは、みんな、

danekoがうつ状態だと思っており、

遠慮して言わないだけ・・・ なんて、


いや~、可能性、低いですね


もしも、財布を忘れて出かけることが、

鬱の主症状だというのなら、

danekoは立派なうつ病よ


しかし、ね~。。



ただ、先生のおっしゃる他の要因には、

(腎と肝に疲れが出ているとか、体質的に喉が弱いとか)

思い当たる節も十分にあったので、

(肝は飲み過ぎじゃ~ん)

漢方薬を少し処方してもらうことにする。  

danekoはだいたい、やってみてからいいかどうかを決めるほうだし、

漢方薬は西洋薬より嫌いではない

飲んでみて、良くなるんならいいしね~


帰ってから、うつのこと、もう一度考えてみた。


danekoは一応、経営者だ。

経営者が、鬱になったら、社員や会社はどうなるだろう。。。


そもそも、見るからにうつの経営者なんて、

いるとしたら、会社は末期ではないだろうか


経営者は、人一倍元気でいなければ、

そして元気そうに振舞っていなければ、

周りが着いてこない


鬱病になれるのは、社員の特権ではなかろうか 。

社長は、うつになっちゃ~おしまいよ


「肝が疲れているので、大したことでも無いのに急にカッとなることがありませんか?」


と、先生は言っていたけれど、

主婦ならともかく、

わけわからず、急にカッとなる経営者なんて、


許されるはずがない。

時代はそんなに甘くないよ~ん


経営者がそんなことをすれば、

今の社員は、労働基準監督署とか、

人権委員会だとか、

ユニオンだとかに駆け込むだろうし、

内部告発で、憂さを晴らそうとするかもしれない。


銀行だって、情緒不安定な経営者なんかに、

お金を貸したくないだろう


やはり経営者は出来うる限り、冷静でいなければならないと思う



にしても、danekoの中に、鬱のタネがあるのだ

それは、周りの人にはわからないけど、

潜伏していて、いつか出て来るのかもしれない


それは、会社とかやめた時かな

でもやめたら、ストレスぐっと軽くなるし、ね


鬱のタネ、かあ


自分では、けっこういろいろな面で、

幸せなのではないかと、

danekoはつねづね感じていたが、

鬱患者にもそんなふうな幸福感ってあるのだろうか


とにかく今日の脈診は、新境地


あの先生、企業経営者(それも女性)はあまり診たことないのだろうか。

今度聞いてみよう


だいたい社長さんは、漢方薬局には行かないのかもね


人間ドックとか、行くんだろうな~



もし、今回の処方が効いて、うつのタネも無くなったら、

danekoはさらに元気になっちゃうのかな~


元気すぎるのも、他人の迷惑だよね




007+1_20101101225631.jpg

と、いうわけで、

お風呂に入ります。


これは、danekoの愛用品

アレッポの石鹸と、美人ぬか


なぜ愛用しているのかは、また次回

アレッポの石鹸 ノーマル 200gアレッポの石鹸 ノーマル 200g

アレッポの石鹸 エキストラ

商品詳細を見る

関連記事

1 個のコメント

  • PETが良いですよ。陽電子なんたら。
    ガンもアルツハイマーもわかっちゃうみたい。
    予約大変みたいだけど、鹿児島の病院予約して、
    のむらさんとCAINOYAさんと天神房丸新セットでいって
    みたら?城山観光ホテルの温泉見事だし。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA