これだけは、ニュージーランドに勝ったかな(?_?)

japan-nz flags


しっかりと、ロックダウン中のニュージーランド。


みんな、

お散歩やジョギングで気晴らしをしているよう。


だけど。。

日本で同じように散歩に出るとマズいことになる。

人口密度が違うから、一気に人出が出てしまう。


3月下旬の目黒川の花見は、

宴会こそ禁止だったものの、かなりの人出。

この連休後に感染拡大してしまったし(^_^;)


なにかやるにしても、

ニュージーランドと同じようには行かないものだ。


そんな中、

アーダーン首相が報酬返還




今後6ヶ月間、

閣僚とともに報酬2割カット。


う〜ん、2割かあ。。

もうひと声っていきたいけど、

NZ国民は2割で大歓迎なんでしょうか。


「失業者の収入補償に」とのこと。

やはりどこまでも、労働者保護である。

ま、労働党ですからね。



japan national flags


対して、何を隠そう安倍首相、

首相でなかった頃から報酬カットしています。




ふうう〜(^_^;)


このツイート、ほんの数日前のものなのに、

しかも4万いいね!が付いてるのに、

Twitterの検索に上がってこなくて・・


なんなんだろう? 日本では、

「安倍首相が報酬を30%国庫に返納」

という事実はまったくニュースにならないのだ。


「首相 報酬カット」

などのキーワードで調べると、

出てくるのはNZ首相の記事ばかり。


しかも、

「ニュージーランドは小国だが素晴らしい」

とべた褒め。


「日本の首相も報酬カットすれば?」

などという揶揄ばかりが飛ぶのだ。


2014年からずっと、

月給および期末手当(ボーナスに当たる)の

3割を返納してきている安倍総理。


閣僚だって2割返納である。

こんな情報は、Twitterくらいにしか転がっていない。


数少ない、

ニュージーランドに勝てそうな一件だったのに(ジョークですよ)


こんなツイートもありましたよ。




頼りないニッポンのコロナ対策だが、

緊急事態宣言を全国展開し、

5月の連休まで人の動きを抑える方針のようだ。



japan-nz flags



そのころには、

ニュージーランドは経済再開しているのだろうか?

【しろねこにポチ感謝です♪】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ネコよりNZの労働者になりたいワネ(ー_ー)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA