ANA Suite Lounge

今回、講習2日目のお昼は、ランチ仲間と

麹町のDiner へ。


実はここのクラムチャウダーが、前から気になっていたのです


002+1_20101113164733.jpg

クラムチャウダーのプレートランチ

980円


うっ


スープが熱々じゃない



またか。。。

これはお皿が厚いので、

レンジでチンしても、熱くならないのであろうか


daneko、今回は決心して、

「あの~これ、熱々にしてください」

と頼んでみる。


熱々でないクラムチャウダーなんて、カラダが温まらないもんね

「申し訳ありません」とか言って、おねえさんはスープカップを持って帰り、

数分後、だいぶマシになったチャウダーが出てきたが、

完璧ではない


ううむこれは、よっぽどカップが厚いのだろう。

と、好意的に解釈しておく。

何せ、時間も無いのです


003+1_20101113164733.jpg

同行者の、ダイナーハンバーガー

なかなか、アメリカンですね



夕方、

帰りの羽田空港へ急ぎます

地方人はツライ。。。


そうそう

004+1_20101113164733.jpg

今日はここに行ってみようっと


それは、ANA Suite Lounge


まだ、できたての、ピッカピカのようです



005+1_20101113164733.jpg

このマークがあれば、danekoは入れるはず



006+1_20101113164732.jpg

おお、以前のANA Loungeよりもだいぶ広い



 007+1_20101113164755.jpg

おまけに人も少ない。。。

  008+1_20101113164755.jpg

シャワーブースに、パソコンコーナー、バースペース、と。


国内線ラウンジにしては、なかなかの装備ながら、

海外の大盤振る舞いなエアラインラウンジに比べれば、ふつうか。。

きれいなのは、気持ちいいです


009+1_20101113164755.jpg

あ、食べ物は、相変わらずありません

この日は唯一豆乳チャウダーがあったので、

ランチの雪辱なるか・・・ということで、チャレンジ

白ワイン(ヴィオニエ)とともに、いただきます。


カップが冷え冷えでなかったせいか、ランチよりおいしく感じました

もっとゆっくり探検したかったけれど、

福岡便の搭乗が始まったので、退散しました

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA