魚屋 けん坊

東京から、食べ仲間のAさんが来福



有志が10数名集まって、西新の「さかなやけん坊」へ

場所はこちらです



http://r.tabelog.com/fukuoka/A4002/A400203/40001965





003+1_20110121214856.jpg




居酒屋風な店構えながら、



お魚はピカ一だというウワサ



004+1_20110121214856.jpg




付きだしです。 これはふつう。







005+1_20110121214855.jpg




胡麻サバ



絹ごし胡麻のような、ねっとりとした胡麻を使っていて、



サバ臭さは全くない

4切れっていうのがまたいいのか。。。







006+1_20110121214855.jpg




刺し盛り



新鮮です



010+1_20110121214854.jpg




箱ふぐ



五島地方の料理だそう



大将は、佐世保で修行されていたそうです。





012+1_20110121215007.jpg




すごい味が濃い、味噌と酒と。。。



まさに酒のつまみ

danekoにはちょっと味が濃いかも





013+1_20110121215006.jpg




牡蠣の酒蒸し



daneko的にはこれが今日の一番!!



全く磯臭さを感じずに、3個も食べてしまった

ふだんは牡蠣などあまり食べません ・・・







014+1_20110121215006.jpg




魚介満載の鍋







015+1_20110121215005.jpg




お奉行さまが、すべてやってくれます



ということで、気を抜いて食べていたら、



記憶にあんまり残っていませんでした





016+1_20110121215004.jpg




こんなにいろいろ入っていたのにね







017+1_20110121215004.jpg




最後は雑炊





この間、一升瓶が2本、空になり、



焼酎を合間に飲む人もいて、



最初に生ビールも飲んでいるという、



酒量の多い団体でした



幹事さんもビックリ



お洒落じゃないけど、魚の品揃えは圧巻 です。



こつは、予算を決めてお願いすることらしい



これで、7000円ほどのお料理のようです



Aさん、また遊びにいらしてくださいね~

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA