田舎庵で、撮り忘れ

小倉の田舎庵に、せっかく行ったのに、



画像を撮り忘れた(またかよ




http://r.tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40000419/


あ~ん




せっかく3人で行って、



せいろ蒸しも、


うな丼も


鰻重も頼んでいたのに。。。




と、言うわけで、

画像なくって本当に申し訳ないのだが、


おいしかった


danekoのうな丼は竹(2100円)


うなぎの量が、松、竹、梅で、違うのだそう

皮の端っこが、カリッとしていて香ばしい


焦げ目がついているの、danekoは好き


江戸前じゃないのだろうに、ふっくらしていて

いつまでも、

「おいしい鰻を食べた


という余韻が残る



本当は、danekoはうなぎって、あんまりね、っていうジャンルなのだ


今日も、田舎庵の前に寄っていたネイルサロンで

「今日の夕飯、鰻なの~。。めっちゃ、盛り下がり


と、愚痴っていた


うなぎ大好きのお姉さんが担当だったので、


「うわ~、いいじゃないですか~


と、めっちゃ羨ましがられ

世の中にうなぎ好きの多いことを知った




本日の田舎庵は、割に空いていたのでびっくり


しかし、しかし、

知った風な常連さんが

すっと来て、さっと食べて、すぐに帰って行く

開店のよい店  の見本市に出られそう。


「重にする?」

とか、言い合っていて、ちょっと格好良かった

(しかし、年齢層はかなり高い)



席に着くと、

冷たいお茶を出してくれる


これが棒茶のような

ほうじ茶のようなので、香りがよくておいしい



お替りにと

持ってきてくれた急須には

「鳥獣戯画」が描いてあって


あの、カエルとウサギが相撲取ってる、あれです


全然「田舎」っぽくないよ~


ああ、また行きたい♪


うなぎはそんなに好きじゃなくても

田舎庵なら



田舎庵 小倉本店

北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13

関連記事

1 個のコメント

  • 田舎庵、白焼きとご飯だと鰻界日本一かも。

    今日ニュージーランドのピノあけましたが、栓を開けようとフィルムを切ろうとクルリと
    一周しても全然切れない…。スクリューキャップでした(笑)

    「スクリューキャップとビオに旨いものなし。」
    ピノを美味しく感じる道は遠く険しいのでした(涙)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA