食べまくり@香港2日目(^^)

目が覚めたら、香港

旅に出るって、うれしいな


今日は夜、在香港の知人と会食なので、

昼は軽めに済ませておこう


Wホテルの充実した朝食をたっぷり食べていたので

昼は抜いても良かったのだが、

買い物に出て、やはりお腹が空いてしまった

それは・・・


夏麺館の行列  この行列を見たからだった

絶対に、偶然ではない

この行列には、意味がある=美味しいものが食べられる予感


その店の名は

夏麺館 

夏麺館

名前のとおり、麺が美味しい店らしく、

客の多くが麺を食している

中でも、担担麺比率はかなり高い



夏麺館 担担麺  これです。担担麺


胡麻がたっぷり

ああ~、イケナイいけない。

汁を全部飲みそうになってしまう

もう午後3時半なのだ。

夕ご飯に向けて、お腹のウォーミングアップをする時刻なのに・・・


とにかく、エレメンツの中ではこの店が一番人気ではないだろうか。

おススメです

数名で行けば、ひとり予算70ドル(約800円)くらいで、

小龍包、麺、飯、青菜、スープが食べれます



さて夜は、香港在住のS氏とホテルのバーで一杯

それから、とっておきの場所に繰り出すことに(^o^)丿


さま変わりの激しい九龍サイド、

いまはどんどんお洒落な街に変わっているらしい

なんでも、北京からの新幹線のようなものが通るのだという

その最終駅が九龍。


で、Wホテルのある西九龍地区は、

中国政府の肝いりで、香港で最もホットな地区に変身中



夜のヘリテージ 

こんなボケた画像ですまないが、

ここがヘリテージ

本当はもっと、美しくライトアップされている

デートスポットかな。。。



ヘリテージ 店内  こんな店内

植民地時代を彷彿とさせる

これが、もしかして現在の香港レトロなのかも・・・

失われたものは、もう戻らない



ヘリテージ  この鶏の料理も美味しかった




ヘリテージ デザート  デザート  

あとは、なぜか画像が消えていた

(実は、保存するのを忘れたのだ


カメラの電池の充電を忘れるのは女性らしいと、

同行者たちに言われる


そうか、オトコは充電を忘れないのか

danekoも、充電したはずだったのだけど、

何かきっと、大事なワンステップを忘れていたのだろう

次回からは、電池じゃなくって、充電器を持っていくのだ。

そうすれば、こんなつらい作業をしなくてすむよ~ん

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA