なかむた@平尾 

  韓国から、食べ仲間のPさんご夫妻が、戻ってこられ、


歓迎のお食事会に10人ほどで集まりました



場所は平尾のなかむた


一方通行の狭い道に、

のれんしか見えないという店構え


初訪問の方は

Google Map必須です。  

5000円のコース


しかし、この時店内には、


ず~っと喫煙中のグループが居たので、

紫煙が漂いっぱなし


なので、繊細な味はわからなかったと思います。


お料理はおいしかっただけに、

本当に惜しい、残念


福岡の店の喫煙事情・・・・


もう、涙、涙でした



ちゃんと予約して行っても、


食事を紫煙なしで楽しむということの、


保証がないのだと




006+1_20101023155228.jpg

さつまいもとリンゴの白和え


007+1_20101023155228.jpg

こっちの画像がいいかな?   




008+1_20101023155227.jpg

「撮った?」と声掛けしてくれるメンバーがいて、

順調にカメラしています 

 

009+1_20101023155227.jpg

お造り

ふつうです

 

010+1_20101023155227.jpg

おまかせで、日本酒が次々と



011+1_20101023155227.jpg

詳しくないので、コメントは無しですm(__)m



012+1_20101023155357.jpg

炊き合わせ

これはいつもコースに入っているようですね。



013+1_20101023155357.jpg

スープ

黒胡椒がほんの少し隠し味に入っていました。

これは、好みの味 

  014+1_20101023155356.jpg

オシャレなボトルの日本酒もあります




015+1.jpg

蒸し豚の一品

豚肉っていいなあ



016+1_20101023155356.jpg

椎茸に、アオサ海苔を詰めて揚げています。

以前も食べた記憶が


昨年の秋にも、来ていたかも。



017+1.jpg

新米のご飯とお味噌汁


土鍋で炊いてくれてます



019+1_20101023155432.jpg

もうかなり、お腹いっぱい(のはず)



しかしながら、2次会でヴィニュロンへ

020+1.jpg

ヴォーヌ・ロマネをボトルで


まだ若く、酸味がかなり強い

もう少しまろやかなのがよかったんだけど。。。


ブルゴーニュは難しい

021+1.jpg

ズワイガニのサラダ仕立ての前菜

カニ味噌がムース上に仕立ててあり、中に隠れています

シェフの梶原さんの酢加減、塩加減は

danekoのツボにジャストミート


ああ、ここはタバコ臭くなくて、天国よ



前のお店が煙草の煙むんむんの中での食事だったせいか、

ストレスから異様に食べたいモードになっていました


フォアグラのキャラメリゼもお願いして、

しかし画像はまたまた撮り忘れ


このころになると、皆酔いが回っているのか、

「撮った~?」って誰も聞いてくれなくなっていたのでした


まだまだ何か食べたかったけれど、

お腹いっぱいの人もいるので、

また次回、ということに


次回日を決めて予約したところで、

danekoもやっとメニューを手離しました


ヴィニュロンのお料理はとっても好きなのですが、

最近は2次会仕様ばっかりで、お料理あんまり食べていなかったので、

次回が楽しみ


ヴィニュロンの後の2次会って、どこに行くのかな~

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA