中国で高速鉄道が大事故!

もう、皆さんも知っていることだろう



23日夜に、浙江省温州市で起きた、鉄道事故

6月末にdanekoが乗ったリニアも、



実は安全なんかじゃなかったりして





はああ~、無事でよかった、あの8分間









脱線事故
悲惨。。。

昼間の写真で見ると、この高架はかなりの高さ。



落っこちただけで、死んでしまうはずである(T_T)







danekoはさっそくfacebookにアップしたところ、



A氏から、「先頭車両を証拠隠滅のために埋めている



との衝撃のコメントをいただき、



またまたびっくり



中に人がいたら、どうすんの???



確か、満席だったのでは・・・



底知れぬ、恐ろしい国。。。

って、当局が悪いのか、



地方政府なのか、鉄道省なのか、



はたまた背後のファミリー企業集団が企むのか、



danekoなどには想像もつかない





事故車両
めちゃめちゃになった車両は、





中国が、「独自の技術」と



誇らしげに発表したはずの、







中国高速鉄道
この電車とそっくりではないか






う~ん、



ひいき目に見ても、違うとは言えない





救援
CRHってね。。。





それにしても、なぜこんなに・・・

上半身裸の男が多いのか

(danekoのツボはそこ







danekoが四川省に行ったとき、



「この上半身裸オトコたちは、蒸し暑い内陸性気候の四川省独特の習慣」だと、全くの勘違いをしてしまった



夏の中国、どこでもここでも、



まあ、空港やホテルなどの文明エリア以外、



上半身裸がやたらと目立つ



この中に作業員もいるだろうに、



作業着など着ないのか、配布されないのか、



もう野次馬と区別付かないよ~ん



現場監督さんも、誰が味方の作業員で、



誰がカンケ-ない野次馬なのか、



分からなくって困らないのかな

それとも、パンツで統一・・ってこともなさそうだし



しかし、そんなこと言ってる場合じゃない



この事件には、ちゃ~んと、恐ろしい美談があったのだ



。。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA