ランタン・フェスティバル・オークランド今年は中止に!!

lantern festival 202002 cancelled


2000年から毎年行われていた、オークランドの風物詩、

ランタン・フェスティバルが中止と決まった。


コロナウィルス感染の拡大を恐れて中止



ニュージーランドではまだ感染者の発表はないけど、

今回のウイルスは陰性と診断されたあと、

ふたたび陽性反応が出たケースが日本でもある。




lantern festival 202002 cancelled
過去のオークランド・ランタン・フェスティバル。


以下、Stuffの記事から引用です。

読みたい人は読んでね♬

2020-02-05 7.11.48

要するに、


Groundswell Concern


のために中止するということらしい。


groundswell concern とは

「湧き上がる懸念」

みたいな和訳だろうか。


オークランドのチャイニーズ・コミュニティのリーダーたちと、

観光経済局とのミーティングにより中止が決まったと。


開催すれば20万人の来場者にコロナウィルス感染リスク



上記の記事の続きには、

・中国本土の感染拡大についての情報が不確かなこと

もし開催したならば、

推定20万人の来場者にウィルス感染のリスクが有ること

をも考慮して中止を決定したとあった。


へええ、20万人も来場者がいたとは。


イベント中止、ずいぶん思い切りましたね。

経済的には打撃な人達も一杯いるんじゃないかな。


過去のフェスティバルを振り返って



danekoがこの祭典に行ったのは、

いつだっただろう(?_?)




lantern festival 201402 albert park
2014年に撮った写真があった。

これ以降、行ってないのかもしれない。


2013年にも行ってた記事がある。



そう、この年までは、しょぼいランタン祭り。

なんだかね〜、な微妙なランタンばかり。


まあ、そのショボさを笑える楽しみはあったかも。


で、翌年の2014年には、



lantern festival 201402 auckland
俄然、ランタンがグレードアップした印象。



急におカネが回りだしかと、驚いた。


今回の中止についても、

健康懸念ももちろんだけど、


チャイニーズ側での、スポンサー不足とか、

あるんじゃないかと邪推してしまう。


だって、

今やニュージーランドへは中国から入国禁止令。


本土からのスポンサーも入国できないし。

開催資金は絶対、ニュージーランド国内からだけじゃないよね。




lantern festival 201402 dragon
2014年に超人気だった龍のランタン。

龍柱ですね。


こんなランタンも、

中国本土からの資金援助があってこそだったかもしれぬ。


Japan Dayは予定通り開催



そこで気になるのが、ジャパン・デー。

今年は2月9日日曜日。


アラ、もうすぐですね。


こちらのイベントは、いまのところ予定通り。

9日午前10時から、ASB ショーグラウンドで開催だ。


実は日本のカルチャー、サブカルチャーが大好きな、

中国人もいっぱい来るんだろうな(^_^;)


感染拡大がないことを祈る。

danekoもお手伝いするブースに、

アルコール除菌スプレーを持ち込もうっと。


そうそう、ニュージーランドが誇る逸品、

マヌカハニーはどうだろうか?


ピロリ菌にも効いたというニュースを見たゾ。

すごい殺菌力ではないか。


幸い、家にはUMF15+ を常備している。

今日からナメナメして、免疫増強しようっと。


【しろねこにポチ熱烈歓迎!】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ワタシのハウスを触る前に、帰ったらすぐ手洗いヨ(ー_ー)!!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA