マンション、売ります

最近、東京によく行っているのは、

マンションを売りに出すためだ



世田谷マンション 場所は世田谷区内

danekoの身内が住むこのマンションには、

ここ何年も、ず~っと入室したことがなかった


今回久しぶりに入室し、その狭さに感じ入った


そのうちIT担当大臣でも、住ませようと思っていたのに、

大学から遠いからと拒否されたので、

なら、もう要らないか、と思ったのだ


施工した大手のディベロッパーには、もちろん転売部門があり、

そこに問い合わせたところ、買い手は付きそうだという


半信半疑で、売りに出すことにしたのだが、

danekoの福岡のマンションでも、売りに出してるヒトがいて

思うような値が付かなくて困ってるのに・・・


ましてやいま地震の後で、

東京の不動産なんか、どうよって気がしないでもない

それに、この物件、中途半端なのだ


一応世田谷区内だけれど、超高級ってわけじゃなく、

駅近ってほどでもなく(徒歩10分)、

そこそこのマンション、というだけのもの。。。


なぜこんなものを買ってしまったのか、

それには語るもナミダなストーリーがあるのだけれど

まあそれはまた後日ということにして、


danekoは気付いてしまったのだ

不動産とは、1等地になければ、

所有する価値がないことを


東京じゃなくてもいいけれど、

とにかくその都市で、一等地で、

広くて、他にはめったにないような物件


コセコセした4LDKよりも、リビング広々の3LDKの方がずっとよい


だが、ここは3LDKで、リビングはたったの10畳あるかないか

東京のウサギ小屋事情に、愕然とする


と、いうわけで、

danekoたちはこのマンションはもう要らないのだという、

結論に至った


さて、誰か買ってくれるんでしょう~か。。。

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA