香港最後の夜(^_^;)

はずかしながら、

danekoブログは記事の更新が

オンタイムではない。。。



この遅れをなんとか取り戻そうと、

いま必死でアップしています


おりしもこの年末で、

抜き差しならぬ案件?が終わったので、

2012年は絶対にがんばるぞ~



さて、香港最後の夜は

カオルーン・シャングリラをアーリー・チェックアウト

いつものホテル、


Wに向かう

(ここのHPの日本語オモシロい)

引用します


くつろぎのバスタイムをお望みのお客様は、バスプールのバブルバスに発砲ワインをお持ちください。Bliss®(ブリス)シンクサイド6の入浴剤をたっぷりと入れたバスからは、街のきらめきや感動的な香港ハーバーの夕日を見下ろすことができます。バスルームに備えた20インチ液晶テレビでの映画鑑賞もお奨めです。

だって




で、



クール・コーナールームにアップグレード

danekoは一番安い部屋のレートしか払っていないので、

今回は3ランク・アップとなった






ここはふつうの部屋も40㎡と広いのだけど、

こちらはも少しゆったりとした造り






バスルームがウリ






ヴューバスです


お向かいはリッツ・カールトン


あれ建たなかったらもっとよかったのに





香港島と九龍サイドを結ぶ、4つ目のトンネルの入り口が。

これが一番あたらしく、通行料も高いのだそう









このお部屋、なんといっても、

このコーナーが一番






西九龍地区の高層マンション群

高そ~


発砲ワインではなく、ふつうのスティル・ワインです

NZピノ・ノワール



プラチナ会員へのサービスで、もらいました


しかしこんな部屋、娘danekoとふたりで泊まるのは違和感ありまくり


もろカップル仕様ですね。。。

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA