ニッポン麺紀行・京都岡崎 うどん街道

来た来た、京都

なぜだろう、海外に住んでいると、

とにかく京都に行きたいと思う。。。


明日はあの、祇園ささ木に行くのだ

今晩は軽く済ませて明日に備えたい 。。。


なにせ前回の京割烹連チャンでそうとうお腹がきつかったし


今回はとんぼ返りでオークランドに戻らねば、

娘danekoが勉強をサボっているかもしれない





泊まっているウェスティン都から10分ちょっとくらい歩く


ここ岡崎界隈は閑静な住宅地でもあり、

美術館や動物園、平安神宮などもある京都らしいエリア






ここ、岡北さんに着く 。


これが、うどん屋だって~(^_^;)






ま、間違いない


中は待っている人がいて、入れない


danekoが3組目だというので、どうしようかと迷ったが、

他に行くあてもない


お隣の有名うどん店、山元麺三も店休日


粟田口順正で湯豆腐ってのも、ちょっとね・・・


やはりお出汁が飲みたいので、待つことにする






きつねあんかけうどん


待っている間に注文を取るので、わりと早く出てくる♪


danekoは甘くないきつねが一番好き


生姜のトッピングがいい感じ


ネギと、生姜と、うどんと、あんかけお出汁でシアワセ。


うどんはどうもdanekoのソウルフード??


いやいや、danekoの母の作るうどんは、

関東風のお醤油たっぷりだったから違う


などと考えながら、完食



散歩がてら、ホテルに帰ろうっと。。




通りがかりのマンション


こういう、間接照明の使い方が、他の街では真似できない


京都の夜歩きで、いつもそう思う 。


今晩はワインも抜きで、早く寝ようっと

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA