長湯温泉、翡翠の庄・食編(*^_^*)

温泉の料理も、実はちょっと苦手なdaneko、

なぜって、無駄に量が多い


盛りだくさんに要らないものまでついてくる、

テレビの通販のようではないか。。。


でも、翡翠の庄では、かなり堪能した


もちろん、danekoにとって無駄(前菜)もあったけど、

ごく近くを流れる芹川のエノハ(山女)

どっしりと中心に配したテーマのある食であった



DSCF6726.jpg お献立

こんなの見たってね。。と実は小馬鹿にしていたdaneko。




DSCF6715.jpg 悪くない。。。




DSCF6719.jpg これは、ちょいと目を楽しませるだけだった


が、

エノハの骨のからあげ=骨せんべいに感激!!

油も厳選されたもので新しいのだろう

ペロッと食べてしまい、

気が付くと、画像なし




DSCF6720.jpg 豊後牛あぶり焼き

冷め気味なのに、すごくおいしい

なぜか。。。



DSCF6721.jpg 出たあ  エノハのから揚げ


骨のから揚げを一匹分食べた後なのに、これまたペロッと

全員が即食いしてしまった


。。。いえね、感動で、指が震えているだけです

画像がブレているわけでは・・・



DSCF6722.jpg デザートのチーズケーキなんて。。。へヘン

と思ったが、酸味と甘みのバランスがよいので、完食

おみそれしましたm(__)m


イナカ料理かと思ったら、

すばらしく美味な田舎料理」であった

しかも、お腹にそれほど重くない




DSCF6724.jpg ああ・・ また来たい。。


配膳に付いてくれた支配人(福岡出身)に、

(人手不足のご時勢、支配人もお膳を運ぶのだ)

こちらの温泉の入り方を聞きながら、

食事の余韻に浸る


以前、亀の井別荘の2泊目に

すき焼きを食べたときは

もう温泉に入れず、苦しくって、

大きなお腹を抱えて寝たものの、

牛に殺される悪夢にうなされたdaneko


今夜は十分温泉に浸かれそう

(次回、お風呂編)


支配人がんばって~(^o^)/

関連記事

1 個のコメント

  • 子供の頃、川魚では一番好きでした。
    鮎なんてどこが美味しいんだろうって思ってました(笑)
    ヤマメって負け組が海に下って桜鱒になって、巨大化して戻って来るって知ってます?
    桜鱒も実に美味しい。鮭のなかまはみんな美味しいです。

    ニャンコの写真早く載っけて下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA