変わってゆくオークランド!(^^)!

その日、とあるスーパーで、

danekoは立ち止った




いつの間に、

チーズ売り場がこんなに増殖していたのだろう




これ全部チーズ!(^^)!


このスーパー、

オークランドでは中間層向けの立ち位置にあり、

特に際立ってぐるめな客が多いわけではないのだが、


このチーズの充実ぶりは・・・



もちろん、マニアックなチーズ(ウォッシュ、シェーブルなど)や、

フランスからの輸入チーズが大勢を占めるわけではない



多くは国産もしくは豪州産のくせのないチーズだ

ピザ用のチーズや、料理用のパルメザンなどが大勢を占めるとはいえ・・


しかし、だんだんと白カビや青カビが前面に出てきている。

これから、マニアックなチーズたちも増えていくのかな

ワインが豊富過ぎる環境だから、きっとそうなっていくのだろうな。。。



新鮮な乳製品ならおまかせのお国柄、

技術さえ着いてくれば、間違いなく美味しいチーズも生まれるだろう



食の世界でも、エマージングなニュージーランド

これからが楽しみで、ワクワクしてきてしまう


でも日本って、なんだかんだいってもグルメ度高い。。

南半球の片隅で、daneko、再認識したのだった

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA