ニッポン麺紀行・大分でない大分、不生庵の蕎麦!(^^)!

大分道では。。。

別府湾サービスエリアに寄るのが楽しみ


と、いうよりも、


ここで何か食べておかないと、

高速を降りるまで(いや、降りても・・・)、

ロクなものにありつけない可能性が高い、大分の地。。。



そんな大分で、別府湾SAは、

ここ数年で、生まれ変わったようにオシャレになり、

あれあれ?と思っていたら、

プロデュースはあの湯布院御三家のおひとつ、

山荘無量田だというではないか。



そう、ここだけは、由布院のように、

大分であって、大分でない空気が漂っている。。。


danekoは大分は大分のままで、

田舎でいいじゃないかと思っていたのだけど、

最近はこんなオシャレな空間もいいかと思い始めている


まあ、食べ物高いけど、美味しいしね・・・



カラオケ王子のイチオシ、

地鶏つけ汁蕎麦


彼は一度これを食べに来て、

必ずまた食べたいと思ったそうだ


たしかに、炭火で焼いた葱の香ばしさ。

香りで食べさせる趣向がニクイ


danekoには、ちょっと汁の味付けが甘辛いが、

この味付けが九州人のツボであろうことは、

容易に想像できる









冷やしとろろ蕎麦


サクサクの天かすがイイ~





大分名物 とり天



ふつう大分では、もっとガッツリ出てくるものだが、

あくまでオシャレな無量田風



お値段も、都会風であった

まあ、許すとしよう



別府湾を見下ろす、窓際のカウンターで、

家族5人そろってすごす、ひさびさの連休のはじまり、

なのであった

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA