オークランド郊外、オレワの休日(^_^)/

 前の晩の焼き肉が、お腹に重く残っており、


(懺悔の粗食も終わったらしい。いやとっくに・・(>_<)


朝10時の待ち合わせでもキツかったのだが、

今日は友人の韓国人たちと一緒に、

オレワに行く約束だった


体調は万全ではないが、約束を破るわけにはいかない


アパートの玄関で待っていると、

ベンツとレンジローバーがやって来た



同じアパートに住むキウィの知人が、

なんでもオレワに案内してくれるというのだ


彼の父親は、いま、アパートを売出し中なのだという。

アパートといっても、でっかいマンション2棟のことだが・・


来年完成でまだ、影も形もないらしいが、

パンフレットを見る限り、すごく立派


で、今日は現地を見にいくついでにオレワ見物というわけ


このキウィの知人、紹介されて何度か食事をしたが、

学生の身分で、投資家だというので、

(娘danekoと同じ大学)


なんか怪しいね、なんて娘と話していたのだ


しかし、お父さんがオレワの大地主とわかり、


それで、土地開発もやっちゃってると・・


まあまあ、ほんとにおカネを持っていたのねと、

はじめて納得のいった今日であった


オレワには、高速(無料)を飛ばして、30分くらい。

日曜の朝だから、空いている






来ました!!


この景色!!






逆光も、美しい



この眺めが、来年完成するアパートの売り物。


3階建てと、日本でいう低層高級マンションですな。。。




わわ~


完璧な休日の、ひとコマ



そして、





地主さんの邸宅。

海にバッチリ面していて、


ファンガパロア半島が、見えています


オレワはいまや郊外のベッドタウンでもあるが、

サマーハウスの立ち並ぶ、リゾートでもあったのだ。。。





現地販売事務所(?_?)

これだけが、異彩を放っているが、

友人たちは買う気満々、入っていきます


danekoは、娘danekoがこんなところのアパート要らないよ

と言ってくれたのでひと安心。


しかし、




この邸宅には相当心惹かれたらしい。。。



いま、事務所から移動して、リビングで、


皆でワインを飲んでいます


勧められたのは、

クレイワッキのワイルド・ソービニヨンです。







ラタンのソファから眺めるのは、









美しい遠浅の海。


しかし、NZの金持ちたる者、


このオレワの邸宅のみならず、

シティのdanekoの住むアパートの区画も所有していて、

近所のホテルの部屋も持っているという


シティ中心部に住んでいるのは・・・


末娘がキングス・カレッジという、

まあNZのプレップ・スクールみたいなのに通うので、

オレワからは遠すぎるとシティに物件を持っているのだ


はああ・・

ディベロッパーと大地主と、韓国の財閥と不動産女王

大地主の息子の投資家(大学生)


異質な人々に囲まれ、

danekoは違う世界に迷い込んだ小動物のように、

小さくなってしまうかと思ったのだが、


キウィの大地主の話題は、

ワインや近頃人気のレストラン、

そして高級スーパーで買う食材の話とかで、


ワインやレストランはむしろdanekoの方が詳しいくらい、かも(^_^;)


韓国組は韓国料理しか食べないしワインも詳しくないので、

ふんふんと、大地主とdanekoの話を聞いていた。。。


大地主の奥さんも、とても素敵な女性だったので、

学校のことや街の話題がはずんで楽しかった


オレワの休日は、しかしながら、

昼間のワインとバリバリの紫外線で、

思った以上に疲れが出て、


家に戻ると、夕食の予約時間の直前まで、

娘danekoと爆睡


ビーチもいいけど、紫外線にはご注意を。。いやホント

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA