京都にて・リッツカールトン・ラウンジ(^^)/

  前の晩、


リッツ・カールトン京都のナイト・マネージャ、

サイモンが案内してくれたラウンジには、

滝の見えるテラス席があった



でも夜は滝が停まっていたので、

次の日のブランチに、テラスでくつろごうと企みながら、

タクシーでホテルに戻ったのだった


で、次の朝







朝ご飯はラウンジで軽~く。


もちろん、リッツ・カールトンではありません(T_T)


まあ、ここも悪くないホテルなのですが、


ホテルフジタの建物を壊し、

一から建て直したというリッツには、

真新しいホテルだけが持つ、清冽な空気が漂っていて・・・


魅力にあふれているのだ



なのでまた、鴨川のほとりまで、タクシーに乗って、

(京都はタクシー高くない気がする。。)


戻った





リッツ・カールトンのテラスへと


これがまた、リゾートなのである♪



京都の街中にいることなど、忘れてしまいそう











これが、です。



目の前の鴨川の水をそのまま使い、循環させているのだとか

(こういうの、市とか県とかの認可が要るんだろうな。。。)






昨日、バーで飲んだNZのソービニヨン・ブランがあった



同行者は紅茶をたのみ、


ピエール・エルメのケーキを食べようかなどと、

迷いながらも嬉しかったのだが、



このラウンジ、残念なことに、

軽食に食べたいものが無い


別に京都らしいものとは言わないが、


ハンバーガーやサンドイッチに3000円とか・・


それに加えてサービス料云々がついて、

ワインとともに1万円のランチになってしまうのでは


まあ、1万円のランチで満足な場合も多々あるが、

ケチなdanekoとしては、京都でサンドイッチを食べ、

席料として1万円なりを払う気にならなかった


ので、また、タクシーで移動して、




おうどん屋さんへ直行


権兵衛さんです。




え?うどん代だけじゃなく、タクシー代かかってるって??


はい。そうなんですが、祇園四条まで1000円位のものです


暑い中を歩いて汗だくになり、

ヒールを履いた足も痛くなったりすれば、

メンテナンス代がもっとかかるということで。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
ちょっとそこのお方、ぽちっとな。。。

関連記事

1 個のコメント

  • 滝は昔のフジタの時と全然変わってないですね!

    うどんと言えば…先日、岡崎を通ったらおうどん屋さんに人がわんさか並んでました!(◎_◎;)元夫がいつもスゴい行列やでって言ってました。
    danekoさんのブログを読むまで全然知りませんでしたが本当に人気なんですね〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA