NZで新潟コシヒカリ買ってみた(^_^;)



ホントに新潟こしひかり(?_?)


な~んて言ったら、某JAPANマートさんに叱られちゃう



実は、日本から持ってきていた無洗米が底をついたのだ。


自称外食王といったって

家ではおコメが無ければ生きていけない、

主食は断然おコメ派のdanekoたちである


そこで仕方なく、某日本食材店へ(もう名前出してるって・・)


なになに、


21.3ドルが17.9ドルと、

山積みになっているセール品のおコメ


他にも数銘柄あるので検討したが、

(精米日なども確認・う~む、古いね。。。)



で、どうも上の新潟こしひかりが一番、マシかなということに落ち着く


ニュージーランドで買うコメに関しては、

ひたすら後ろ向きである


それでも、家に帰って待ちきれず、即炊いてみる。


新米とかではないので、といで少し水につけ、

炊けてからも少し時間を置いて蒸らしてみた。







で、炊きあがり


うん、色は思ったよりも白くて綺麗


ツヤ感とか、ふっくらモチモチ感は無さそうだけど、

まあ、いいや。。。






豆腐とワカメのお味噌汁も


シンプル過ぎるけど、納豆はまだ解凍中だからこれで、


いただきま~す



そうそう、






黒ゴマ塩をかけようっと


これは、ご飯の味が一番ダイレクトにわかってしまう、

ニュージーランドではある意味危険な食べ方かも・・


日本から持ってきていた、

九州産ひとめぼれは新米だったから、

黒ゴマ塩に引き立てられてそりゃあ美味しかったのだが、


今となっては2013年産(たぶん)のこの、

新潟こしひかりに頼るのみ



このおコメのお味ですが、

新米でないことを差し引いても、

ちょっと粘りが弱いというか、モチモチ感に欠ける


なんかさらさらっとした米である。


17.9ドルもするのに・・・



このクラスのおコメ、日本では2キロ幾らくらいだろうか


食感は、ちょっと米粒に難ありと感じたので、





米粒を見てみると、

小さい粒と、欠けた粒が目立つ



2キロで17.9ドルでこれじゃあ、


ハイ、おコメの輸入販売も大変なんですね




【一日一ぽち♪】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

モチモチの。。。ワタシを押してね♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA