おシャレ韓国料理で大モメ?⑧ ガセネタ編?

harunoyume 201508 gejang
やっとのことで、返金に向けた後ろ向きの話も終わり、

友人お待ちかねの Harunoyume で夕食。





友人は、またもケジャンをパクつき、

(友人が取ってしまって残り少ない。。。)






娘danekoは、鍋野菜を大量に摂取してゴキゲン\(^o^)/

(この時の食事は追ってレポートします)



danekoはといえば、食べながら、

先ほどのおシャレ韓国料理でのコラボディナーうんぬんに、

疑問が次々と湧いてきて止まらなかった(-_-;)


本当に、あの○○シェフが、

あんなおシャレ韓国料理のオーナーシェフとコラボするのか(?_?)


○○シェフは、オークランドの某有名日本人シェフと、

毎年のようにコラボディナーをしている。

こちらのXXシェフは、Metro トップ50レストランの常連。

押しも押されぬ人気シェフだ。。。


そうだ! XXシェフに聞いてみようっと!!


なにせ、クレカの番号にモバイル番号と、

danekoの大事な個人情報を取られっぱなしで、

これでコラボディナーがなかったらそれこそ、

情報の取られ損である(ー_ー)!!。


danekoは帰宅してから、さっそく電話を入れてみた。

ファイン・ダイニングならまだ、お店が開いている時間帯である。


じーこ、じーこ (電話する音)


Hello!  XX Restaurant.


と、電話がつながったのでフロア長のX氏に替わってもらう。


だ: Xさん、danekoです。こんんばんわ~。

X: danekoさん、どうもこんばんわ。

だ: ところで、チャーチの○○シェフがオークランドのおシャレ韓国料理とコラボするって話、ご存じですか??

X: (驚)ええ? 全く聞いてませんね。。。いつですか?

だ: 今日そのレストランに訪問して、8月16日って言われました。

X: 8月16日?ですか・・

だ: って、もう3週間切ってますね。できるのかなあ・・

コラボディナーって、ふつういろいろ準備もあるでしょうしねえ。


danekoも冷静に日にちを計算してみて、ますます不安になってきた。


X: うちのXXと○○シェフは友達ですから、オークランドに来る際は必ず連絡があるんですよ。

だ: そうだったですね。。

X: でも今回はまだ、まったく連絡が来てないですね。

だ: う~ん、私たちぜひ予約したいと言って帰ってきたんだけど・・

X: XXに僕から聞いてみましょうか。

だ: ハイ。お願いします。参考までにお店のリンク送りますので。


と言って、電話を切ったdaneko。

やっぱ、おかしいなあ・・状況的に。


と、思いつつぼんやりネットサーフィンしていたら、

さっそくXXシェフからメールが来たではないか。


XXシェフは、仕事が終わってから、

即、チャーチの○○シェフに電話で聞いてくれたらしい。


やはり、デキる男は仕事が速い(仕事じゃないけどね。。)


で、何が起こっていたかをdanekoにおしえてくれたのである。


・おシャレ韓国料理のオーナーシェフは、○○シェフの店に通う常連であった。

・店が引けてから、自分の店でコラボしようと熱心に誘ってきた。

・○○シェフはきちんとした返事を控えていた。

・が、オーナー氏はノリノリで、やる気満々。

・お酒の勢いも手伝ってか、勝手にひとりで「やるぜ!」と決めて帰っていった。

・もちろんコラボディナーをやるとは言ってないし、日程も未定。


とのことだった。


danekoは椅子からひっくり返りそうになった。


なんと! さくっと返金してくれないばかりか、


ガセネタをつかまされたのだ!!


おまけに、モバイル番号も取られたゾ。


あのオーナー氏、トンデモ韓国人である。

(いや、韓国じゃこんなノリ話、ふつうって??)


きっと彼は、danekoが○○シェフを知らないと思ったのだろう。

クライストチャーチの店だものね。


しかし、美味しいモノのためならgrabaseatくらい惜しまないdaneko、

○○シェフの店には何回も行ってるゾ(ー_ー)!!


それにしても、このシリーズ、

次から次へとトンデモネタが出てきてなかなか終わらない(^_^;)


謎が謎呼ぶ韓国社会~♪♪ 


なのであった。。。


【しろねこに、応援クリックを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

daneko、ダマされたのね(-_-)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA