ニッポン麺紀行・名古屋名物味噌煮込みうどんは危険⁇

昨晩。。

 

名古屋に着いて、

名物味噌煮込みうどんを食べた。

 

お目当てのひつまぶしの店は1時間待ちで、

気の短い同居人は耐えられなかったのだ(@_@)

 

で、まあ名古屋だからと、

味噌煮込みうどんの老舗、

山本屋総本家へ。

 

味噌煮込みうどんは、

こんなふうに出てくる。

まあ、ちょっと小鍋のようなノリである。

 

ワクワクしながらフタを開ける。

 

親子煮込みうどん。 鶏肉と卵。

 

 

danekoの、特製煮込みうどん。

お汁が土鍋からあふれている。。

 

 

こちら、同居人の、

天婦羅入り煮込みうどん。

 

彼は天婦羅が好きなのだ(^_^;)

 

しかし、ただのうどんと思って食べ始めたdaneko 一家、

こちらの煮込みうどんの固さに驚愕‼

 

さぬきうどんなんかより、

ずっと固くて芯がある。。

 

小鍋の味噌だしはグツグツと煮え立っているが、

うどんはまだ、ナマだ(>_<)

 

コシのあるうどんは好きだけど、

ナマうどんは好きじゃないよ~ん(T_T)

 

しかもそのあと、

ホテルに帰ってもオナカが重い。。

 

同居人はお腹がグルグルいうので、

ナマうどんの威力に驚きあきれていた(~_~;)

 

たかが味噌煮込みうどんと軽くみてはいけない…

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA