うどんワークスの味噌煮込みうどんにまたまた大満足!

udon works 201911 tempura udon


この日は、うどんワークスに。

理由はつまらないものだった。


・家からまあまあ近い
・サクッと食べれる
・うどんならお酒なしでもOK

そう、

この日は週末のイベント準備のため、

夕食にかける時間もエネルギーもなかったのだ(-_-)


本格うどんがオークランドで♬



しかし・・

日本でも、お手軽な食事の時に大活躍のうどん。


それがいまや、ここオークランドで食べれるのだ。

冷凍うどんじゃなくて(ココ大事)


そして、うどん一杯だけでもOK。

他のメニューを頼まないといけない雰囲気でもない(ココ大事)


なぜなら、

うどんワークスは「うどん屋さん」だからである(ココ大事)


この幸せ、泣けてくるではないか(T_T)


長い間、NZでうどん店を待ち焦がれていたdaneko。


ラーメン屋はかなり前からあったけど、

うどん屋さんは無かったからね。。

(空港の葉山くらいだった)




udon works 201911 exterior
Udon Works

控えめな外観。


となりのタイ料理、

ZAP2ばかりが目立っている。


このZAP2、シティにあったZAPの2号店?


この日のうどんワークス、店内は8分どおり一杯だったが、

danekoたちの座る場所はあった。


udon works 201911 interior
こんなシンプルな店内。

でも日本人のお店は清潔で安心できる。。。

温か冷やかスペシャルか



こちらのおうどん、

実は3種類に分かれている。


1. 温かいうどん
2. 冷たいうどん
3. スペシャル(店主おすすめ)

この中から、

danekoは今回3の新ジャンルに挑戦。





じゃじゃじゃーん(^o^)

味噌煮込みうどん。 17.8ドル。


今回は動画を撮ったので写真はなし。

すみません。。


熱々で美味しかった!

多少うどんが延びていたのが残念だが。


味噌は白っぽいあっさり目のタイプ。

丁寧に造られているのがわかる。


こちらのおうどんの価格は、

だいたい18ドル平均くらい。


決してお安くはないのだが、

これ一杯でお腹は満腹。


大満足の18ドルなのだ。


温うどんの汁が薄い?



そうそう、こちらの温かいうどんは、

スープの味が薄いとの評判が有った。


udon works 201911 tempura udon
海老天ぷらうどん。 17.8ドル。

同行者の注文分。


たしかに、色が薄い。

danekoも以前温うどんを食べた時に、


「アレ?」

と思うほどスープが薄めなことがあった。


で、食後に、

同行者に、汁が薄すぎたか聞いてみた。


同行者の答えは、


天ぷらを天つゆで食べ、

うどんはうどんですするのでちょうどよい。

とのことであった。


かけうどんの場合などは天つゆがつかないから、

スープの淡い味付けが際立つかもしれない。


これは次回の検証事項としようっと。


オマケのいなり寿司

danekoたちが夢中で温かいうどんを食べていると、

お店の人がこれを運んできた。





udon works 201911 inari
いなり寿司。 でっかいゾ♬


これはなんと、

味噌煮込みうどんのオマケ(^^)v


danekoはもう食べれなかったので、

同行者に食べてもらった。


もう、もれなくお客を満腹にしようという、

店主の心意気であろうか(^_^;)


頼もしい限りだ。


オークランドのうどん専門店第一号。

これからもお世話になりますm(_ _)m


アクセス



Udon Works うどんワークス

633 Dominion Road, Balmoral, Auckland

☎ 09 623 0036



【しろねこにポチありがとう♬】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
danekoがうどん一杯で夕食終えるなんて!!

もしや自己破産の日が近いのカシラ(?_?)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA