ニッポン最後の夜にでっかいお寿司を堪能・照寿司\(^o^)/

照寿司 車海老握り デカ過ぎ

明日はニュージーランドに戻るというその日、

 

もちろんdanekoとて、

パッキングのために予定を空けていたのである(ー_ー)!!

 

しかしながら・・とある魅力的なお誘いに、

最後の晩も外食に出かけることとなった。。。

 

そして・・・驚いた!!

 

照寿司 鮑

こんなにでっかいネタは初めて\(^o^)/

 

スゴい鮑だ。

しかも、鮮度抜群。

 

まだ鮑くんが食べていた海藻の香りがするではないか。

 

 

照寿司 筍

もう終わったと思っていた筍も登場。

 

焼き筍で食べさせてもらう。

アクがしっかりと取れていてエグミはない。

 

照寿司 活き車海老

でっかい車海老は、

大分県中津産のものだという。。

 

これはちょいとデカ過ぎる(^_^;)

 

 

照寿司 車海老握り デカ過ぎ

でっかい大将の手からもはみ出す、このデカさ。

味はもちろん、大味などということはなく、美味しい♪♪

 

しかしdanekoは、とてもひとくちじゃ食べれないと、

2つに切ってほしいと頼んだのだが、

 

大将はネタを切ることはあまり気が進まないらしかった・・

しかし、なんとか2つに切ってもらう。

 

本当は3つに切ってほしかった(^_^;)

 

が、このあとまだまだ続く宴のため、

一切れは同行者Bに食べてもらわねばならなかった。

 

 

照寿司 赤貝

これまたデッカイ赤貝。。。

 

danekoはこの握りをひとくちでがんばって食べ、

同行者に笑われた(-_-;)

 

まさか一口で食べるとは思わなかった笑笑、と。

だって、赤貝の握りを2つにブチ切ることなどできぬ(-_-)

 

 

照寿司 焼きふぐ

焼きふぐも、素晴らしく美味しそう(^^)v

 

みりん漬けだけれど、西京焼きのような風味もあった。

この寿司屋、某グルメな先生がいま夢中になっているという。

 

場所は九州のあまり便利でない街にある。

 

新幹線の小倉という駅から、在来線に乗り換えて、

戸畑という駅で降り、タクシーで10分弱。

 

繁華街でも何でもないところに、

ポツンとその照寿司はあった。

 

あまりのネタのデカさと、場所の割にお値段が張るところは、

確実に来る客を選んでしまう。

 

しかしdanekoはとても楽しかった(^o^)

 

 

照寿司 ワイン

この日は店のプロモーション・ビデオ撮影のためか、

こんなに素敵な国産ワインも飲ませてもらい。。。大大満足。

 

熊本ワインの「菊鹿」というシャルドネの2014年のが一番好み。

美しく樽が効いていて、シャルドネの旨み苦味もしっかりとあり、

 

ボトルを見なければ国産ワインと分からなかったであろう。。

うう〜む、今回の日本滞在は、

いたるところで日本のワインの実力を知らされる。

 

最後の夜に無理をして行ってみて本当によかった(^^)v

が、翌日の朝のパッキングは、時間との過酷な闘いとなった。。

 

照寿司

福岡県北九州市戸畑区菅原3丁目1−7

 

【しろねこにも久々にポチをm(_ _)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

女子トイレもあって、安心ヨ〜♪

 

関連記事

2 件のコメント

    • シェルダンさん、たしかに凄い仕入れルート押さえてます。
      こちら、まだ予約が取りやすいので穴場ですよ〜(^o^)
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA