Kazuyaの元ソムリエ、モジョさんに会った!

mojosan 201903 tokyo



もしも、2016年4月までにKazuyaに行った人ならば、モジョさんのことを覚えているだろう。

本当に、彼は名ソムリエであった。。


danekoがKazuyaに行き、席に座ると、

まずモジョさんがテーブルに来てくれて。


そこから、最新のワイン事情などを交換し、

ワインリストをもらい、ワクワクしながら開く。


モジョさんのワインの知識は素晴らしく、

なのにとっても謙虚なのであった。


danekoをほめることも忘れない。

「素晴らしい!」というのが口癖であった。


そんなモジョさんがKazuyaを辞めて日本に帰国。

とっても寂しく思っていたのだけど・・


mojosan 201903 tokyo
娘danekoが東京でモジョさんに会ったという。

日本酒のイベントで。

ほんとうに偶然に。


すぐにLINEで写真を送ってくれた。


東京の高級ホテル、

マンダリン・オリエンタルに勤務していたモジョさん。


現在はマンダリンを辞めて、

西東京のホテルのオープニングスタッフだって。


実は、ホテルって、

オープニングスタッフが最高のポジションなんだよね。


danekoはそれを、

ホテルのトップで働く人から聞いていた。


kazuya&mojo 2015 cuisine
もちろん、Kazuyaでも、

モジョさんのファンは本当に多かった。


特にキウィの飲食オーナーやトップシェフ。


danekoのテーブルにモジョさんが来て話していると、

そういう客がしびれを切らしてお呼びが来ていたな。


なんか、キャバクラの売れっ子ホステスみたいだった(笑)


聞き上手でもあり、

ワインの話も本当に楽しそうで。

誰でもモジョさんと話しているとシアワセになった。


家ではムスッとしているとか。

まあ、接客業は家ではダンマリかな(^_^;)


mojosan 201903 musumedaneko
娘danekoの顔出しは叱られるので、

隠してみたが丸顔で隠しきれない(笑)


danekoも今度帰国したら、

モジョさんに会いに行こうっと!


【しろねこにポチッとね♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
やっぱりワタシがいなきゃダメでしょ(-_-メ)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA