イーストリッジでピリ辛マレーシアン・Uncle Man’s

uncle man's 202001 nasi goreng


この日、友人2名と合流。

クルマだったので、どこに行くのかと思ってたら、


「今一番のおすすめのマレーシアンに」

ということだったので、ちょいと期待。


連れられるままに、ミッション・ベイに向かう。



auckland 202001 misson bay
いい天気。


オークランドのランドマーク。

ランギトト島をこんなに近くに眺めるのは、

いつぶりだろう?


いつもそこにあるのだが、

家からは見えないので感動!


Eastridge



イーストリッジ。

ショッピング・センターである。


行き先は、その中にあるという。

独立店舗を想像していたのだが、



auckland 202001 eastridge eatery
ん? フードコート??

danekoのアタマに、一瞬イヤな予感がよぎった。


フードコートの飲食店に、ロクなものはない。

という、偏見があったからだ。


そして、マレーシアン?

汚いお店じゃないだろうな(-_-;)

という偏見もよぎった。


偏見だらけのdanekoである(ー_ー)!!



auckland 202001 eastridge
しかし、汚いという心配はなかった。

むしろ、かなりオシャレ。


ただ、フードコートと言っても、

席はすべて共有ではなく、


それぞれの店専用のテーブルが有り、

フリーに座れる席もある。

というちょっとややこしい作りとなっているので注意だ。


アウトドア席はフリーだったが、

日が暮れて寒くなることを予想し、

NOA というバーのハイチェア席に。


ハイチェアなので眺めが良い。

そして、

ワインを買えばフードは他のところのものでもいいという。


各店のオキテがあるようだ。

こちら、見たところ10店舗くらいは入っている。

eastridge 202001 temakiya
TEMAKIYA

という、日本の寿司ショップみたいなのも入ってた。


しかし、同行者が、


ここは巻物一本12ドルですよ!


というので、敬遠した。


手巻き寿司一本で1000円かあ・・

う〜ん、、ですね。


アンクル・マン



目的の場所は、Uncle Man’s

というマレーシアン。


マレーシア料理というと?

やっぱカレーラクサですか。。


しかし、メニューを見ると、

ナシ・ゴレンやミー・ゴレンもあるゾ。


ありゃ?

ナシゴレンやミーゴレンって、

インドネシア料理じゃなかった(?_?)


といぶかったdaneko、

帰って調べ直したのである。


これまでの旅行では、

インドネシアやシンガポールで

ナシゴレンやミーゴレンを食べていたから。


で、結論としては、
ナシゴレンやミーゴレンは、東南アジア、

マレーシア、インドネシア、シンガポールなどの料理。

とのことだった。


アラ、それって、

韓国料理と日本料理と中華料理が一緒になったようなもの?

固有の食文化はいま、どうなっているのだろうか(?_?)



uncle man's 202001 wine & satay
ま、難しいこと言わずに、ワインとつまみだ。

ラムのサテ。


うん、漬け込んであるタレがいい感じ。

やや甘過ぎるきらいもあるが、

まあ、この国のエスニックとしては上出来。



uncle man's 202001 satay lamb
焼き加減もいいんですよ(^^)v

焦げ目がちょっと付いてるのが好き♡


たちまち3人で食べてしまった。


ナシゴレンとミーゴレン



さあ、お次は何?

同行者2名はお腹が空いていたらしく、

いきなりご飯モノに来ましたよ。



uncle man's 202001 nasi goreng
ナシ・ゴレン。

見よ! このパラッパラ具合!


この日はフード担当が支払ったので詳細不明。

お値段は、だいたい15ドルくらいとのことだった。


パラパラ炒飯は大好きなdaneko。

けっこう食べまくったが、量はたっぷりだ。


ピリ辛味が、また食欲をそそる。

この日一番気に入ったメニューであった。


ミー・ゴレンのほうは、

ちょっと味が濃い目かな。。


太めの焼きそばに、特製のソース。

同行者たちには大ウケだったので、

一般的には美味しい部類なのだろう。


どうも、甘辛系の食事はたくさん食べれない。

特に、甘い味付けは・・・


辛めで頼めばよかったかなあ。

こちら、辛さの調整ができるのだ。


と、いうわけでひとくち食べたミー・ゴレン。

写真はなぜか消えていた(-_-)


おかしいなあ、撮り忘れたはずもないのに。


ちょっぴりアッパーなフードコート



こちらの客層の特徴は、

年齢層がちょい高めなこと。


子連れファミリーもちらほらいるので、

ホリデイの今、子供は見かけるのだけど、

学生さん風は少ないですね。。


そして、イーストリッジ。

クルマがないとアクセスが難しい。


近隣は高級住宅地だからなのか、

シティのフードコートとは来る人が違う。


その分、落ち着いた雰囲気で食事ができる。

アンクル・マン。

なかなかに、気に入りました。


次回は、12ドルの巻物も試すべきか?

はやくも、ナシ・ゴレンがまた食べたい。

近々の再訪を誓ったのであった。


アクセス



Uncle Man’s

Eastridge Shopping Centre
The Eatery, 215 Kepa Road, Mission Bay, Auckland



【しろねこにポチ感謝です♬】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
チョット、辛くしちゃダメでしょ(-_-メ)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA