ニュージーランドでパスポートの更新とVISA貼り替え④日本でできる!

passport change 2021 nz


今回の滞在中に、

ニュージーランドで日本のパスポートを切り替え、


ビザも新パスポートに移行しようと企てていたdaneko、

今まだ、新旧パスポートは移民局にある。。はず。




本日の記事では、日本でのビザ移行について、

danekoのわかっている範囲でお話します(^^)


パスポートや〜い



前回の記事で、

新旧パスポートを書類とともに、

移民局に送ったdaneko、


送ってから10日が過ぎたが、

まだパスポートは戻ってこない(^_^;)


なんでも用心深い方だと、念のため、

新旧パスポートの写真ページなどコピーしてから、

移民局に送るらしいが、


ソコツな性格のdaneko、

そんな面倒なことはしたくないとスルー。


よって、ちょっとだけ心配な日々を過ごしています。


読者さまから情報をいただく



このシリーズの記事に、読者様から、

お役立ちのコメントを頂いてました。


こんにちは^_^
最近日本でパスポートを更新し、ビザの移行をしましたが、東京のビザ代行オフィスにパスポートと書類を送って1週間くらいで完了しましたよ!ご参考までにコメントさせていただきました。

というコメントとともに、ビザ代行オフィスの情報が。

どうもありがとうございます\(^o^)/


ビザ代行オフィス「VFS」のサイトは、

VFS ニュージーランド

で検索してみてくださいね。


このVFSという民間会社、

カナダなど他の国のVISA代行もしているらしく、


また英語のみのサイトもあったりするので、

「ニュージーランド」と日本語を入れることで、

日本語の対象ページが出てきますよ。


daneko
おや?ならばdanekoも日本でこの作業、できたのかも?


と、わざわざNZで新旧パスポートを郵便で送るなど、

リスキー?な行為を選択した自分を後悔したのだが。。


今日はその、日本での手続きについて、

もうちょっとくわしくお伝えしようと思います!


そう、実はとあるリアル読者の方から、

あの記事すっごいタイムリーで役に立ちました!


と言われ、嬉しかったので続編なのであります。


日本での申請の流れ



ニュージーランドの滞在VISAは持っているけれど、

パスポートがもう切れそう。。


そんな時期に、コロナや何やかやで、

日本にいらっしゃるという方は、


結論から申し上げると

やはりこのVFSさんにお世話になるのがいいのです。



passport change 2021
日本での、パスポートの申請書類。

これはニュージーランドで記入する用紙とはちょっと違いますね。


有効期限内のパスポート更新なら、

戸籍抄本は要りません。


ここはニュージーランド領事館でも同じこと。


で、パスポートを新しいものに更新したら、

このVFS Global あてに新旧パスポートを送る。

その他、送るものは次の通り。

転記のお手続に際する、必要書類は下記の通りです。

必要書類 ・申請用紙INZ1023
・新旧パスポート原本
・新旧パスポートコピー(顔写真ページ及び出入国スタンプやビザのあるページ):各1枚
・転記されるビザのコピー:1部
・氏名変更証明書類(お名前が変わった方のみ)
・紛失届(パスポートを失くされた方のみ)
・取扱手数料5,400円 (1申請あたり)


とまあ、こんな具合で、

ニュージーランドから申請する場合よりも、

送る書類が多いですね。


これは、

VFSさんにdanekoが直接お問い合わせした回答なので、

間違いはないと思いますよ(^_-)


何かわからないことがあったら、

メールで問い合わせると親切に教えてもらえます。


日本での申請にはお金がかかる!



そして、大きな違いはここ。


VFSさんは民間会社なので、

代行申請には手数料がかかります(ー_ー)!!


上の枠に書いてある通り、

1申請 5,400円。


しかも、銀行振込のみの受付(?_?)

お支払い方法が銀行振り込みとなりますので、下記リンクの「郵送申請」をご一読下さい。
※お支払い明細書のご送付も必要となります。


とあるので、クレジットカードなどはダメみたい。。

ちょっと日本からはステップがあれこれ面倒な感じ。


ニュージーランドからなら、

INZ 1023の書類と新旧パスポートを送るだけ。


しかもeVISAなら無料だもんね。

やはり、NZで申請するメリットは有る。


まあしかし、日本でやってもらえるなら、

大事な大事なビザのこと。

5,400円くらい払ってもいいかってなりますね。


最大の疑問への回答は?



しかし、danekoには疑問があったのだ。


シリーズの①に書いた通り、

以前はパスポートはNZ移民局の上海オフィスに送られていた。




それが今はどうなっているのか、

ハッキリと知りたかったのだ(-_-)


それに、読者様からの情報によれば、

1週間位でパスポートは戻ってきたとある。


この1週間という期間で、

ニュージーランドにパスポートを送るのは無理であろう。


上海でも・・

いや、ギリギリ間に合うかな?


もしかして、データ処理だけ?

という、システムの内容を知りたかったのだ。


そこで、お問い合わせをしてみたのだが、

Dear  Applicant

お問い合わせ頂きまして、ありがとうございます

転記に関しましては、現在は日本のビザセンターでの取り扱い、データを送っての手続きという形となります。パスポートに関しては、日本のビザセンターでのみ取り扱い、ほかの国への転送は行っておりません。

とのお答えでありました!


おお〜、素晴らしい。

やはりデータ処理だけであったか。


ビザ代行センターに送られたパスポートは、

NZ移民局とデータのみ、やり取りされる。


danekoはこれを聞いて、自分は今回しないけれども、

すごく安心したのであった。



passport change 2021 japan
送ったパスポートは日本国内にとどまるのだ。

紛失や盗難のリスクは限りなく少ないゾ。


しかしこのVFSという民間会社、スゴいですね。

え? 何がスゴいかって?

まあいろいろと。。


日本国内からは、ラベル申請はムリ



と、いうわけで、

日本からの申請も手数料がいる他は、


ニュージーランドでする場合と大した違いはない。

VFSさんの控え用?にコピーを取って送るくらい。


けれど、大きな違いは、ここ。

ご注意
※現在Covid-19(新型コロナウイルス)の影響により、ビザラベル(ステッカー)でのご申請はお受付しておりません。
申請用紙のB3の項目にてeVisaをご選択頂きますようお願い致します。

ビザラベル(永住権その他の長期滞在ビザ)の、

パスポートへの貼り付けはできないのだった!


daneko
そうか、ラベルが必要な場合は、やっぱNZからでよかったんだ


と、ここに来てホッとしたdanekoであった(^_^;)


なので、結論としては、

・eビザでいい人は、日本でも、NZでもOK
・ラベルが欲しい人は、NZからのみの申請

ということになりますね。ハイ。


まあ、

この情報もコロナ事情いかんで変わるかもしれないので、

気になった方は直接お問い合わせください。


そうそう、首都圏在住の方だったら、

予約して新橋のVFSオフィスに出向いて申請できます。


予約は、VFSさんのウェブサイトから。

ログインしないと直接申請の予約はできないみたい。


オフィスの場所は、アクセス欄に書きますね(^^)v




passport change 2021 nz
大切なパスポート。

そして、VISA情報。


いざという時に慌てないための、

チョットご参考になれば幸いです(^o^)


アクセス



VFS GLOBAL
EST. 2001 | Partnering Governments. Providing Solutions.

Edificio Toko Bldg 4 Floor, 2-3-14 Higashi-shinbashi, Minato-ku, Tokyo 105 0021

東京都港区東新橋 2-3-14
エディフィチオ・トーコー4F



【しろねこに一日一ポチ】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
日本のキレイなトイレ、懐かしいワネ(@^^)/



関連記事

2 件のコメント

  • こんにちは^_^ 日本でのビザの移行の件でコメントさせていただいたaI です。
    実は、去年オークランドでも家族のパスポートを更新しビザ移行をいたしました。パスポートを郵送するのがどうしても不安で調べたところ、Manukauに書類のdropboxがあることが分かり、そこに書類とパスポートを入れることができました。dropboxといっても無人でかなり簡単なものがロビーに置いてあるだけでしたが、郵送にかかる日数も省けるし、直接持っていけたのでなんとなく安心でした。
    こちらもご参考までにと思ってコメントさせて頂きました。

    私はしばらくNZには戻れそうもないので、現地の今の状況がわかるブログ、楽しみにしています^_^

    https://www.immigration.govt.nz/contact/new-zealand-drop-box

    • alさま

      またまたお役立ち情報ありがとうございます!

      Manukauが遠くない人なら、直接ポストインが安心ですね。

      次回の記事でシェアさせていただきます(^_^)/~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA