ポンソンビー・ロード沿いに、

ひっそりとしたたたずまいの日本食があったのだ。

 

ディナーの後、そこを通り過ぎるたび、

中をのぞいていた挙動不審なdanekoだったが、

 

今回、

「けっこう本格派ですよ」

という、知人の感想を聞いて行ってみた(^^)v

 

 

namo 201803 exterior

美味しいことで有名なピザ屋さん、

Farinaのとなりである。

 

ファリーナにも行きたいと思いつつ、

まだ行ったことはない。。

 

Namoは、雰囲気のあるアウトドア席があって、

界隈のキウィたちが夏の終わりを満喫していた(^^)

 

 

namo 201803 interior

danekoたちはもちろん、インサイド席。

夜風に当たると風邪をひく、ヘタレなアジア人である(-_-;)

 

午後6時半、まだ店内には人が少なかった。

その後、7割くらい入っていたかな?

 

けっこう席数が多くエリアも仕切られているので、

満席になったら大変であろう。。

 

namo 201803 shrimp crackers

まず、Prawn Crackers 7ドルを。

エビせんべいである。

 

これを食べながら、

今夜のディナーの組み立てを考えようと思ったのだ。

 

なぜなら、メニューを見たとたん、

??と思ったから・・・

 

オススメしてくれた知人によれば、

本格的な和食のはずだったのだが、

 

メニューには、タイ料理らしき名前も並ぶ。

青パパイヤのサラダとか。

スパイシー・レモン・ヌードル・スープとか。

 

これは、どういうことなんだろう。。。

 

 

namo 201803 wine

ワイン飲みながら考えます。。。

 

フランスのロゼ、なかなか悪くない選択だった。

エビせんにロゼはイイですね(^o^)

 

さてさて、タイ料理と和食が混在するメニューから、

より和食っぽいものを選んで注文。

 

 

namo 201803 gyoza

それは、餃子だった。。 12ドル。

実はこれ、作り直してもらったのです(^^)v

 

最初に来たのは、もっと白っぽい、

火の通りがも一つの餃子だったから。。。

 

タイ人のスタッフに、

「もっとカリッと、焼き目も付けて欲しい」

 

といったら、カウンターの日本人に伝えてくれた。

その方は、すぐに餃子を奥のキッチンに持って行き、

 

「もっと焼き目つけて、しっかり焼いて」

みたいな指示を出してくれたのだ。

 

ホッとしたdanekoたち。

全員がタイ人スタッフではないらしい・・

 

カリッと焼かれた餃子は悪くなかった。

 

 

namo 201803 tempura

じゃじゃ〜ん!!

娘danekoが大好き!なカリフラワーの天ぷら。

8ドル。

 

Bang Bang Cauliflower というメニュー名。

聞いてみれば、天ぷらのことだったのである。

 

ムスメが Sake Bar Iccoでよく作ってもらってる。

が、こちらのはもっと、ゆるバージョンかな(^_^;)

 

タイ風の天ぷらなのだろうか、

衣が厚く、柔らかめに仕上がっていた。

 


namo 201803 nigiri sushi

メインは、にぎり寿司。 35ドル。

 

6ピースずつ、ふたり分。

ネタは、あるものの中で厳選してくれたようだ。

 

実はメニューに握り寿司はなかったのだが、

カウンターの料理人さんが作ってくれた(^^)v

 

こちら、Namoは少し前にメニューが様変わりし、

タイ料理のテイストを入れたものに変わったのだという。

 

オーナー夫婦の奥さんがタイ人だそうで、

少し前にスタッフもタほとんどタイ人になったのだと(^_^;)

 

どうりで・・

じゃあここは、純日本食というより、

今はジャパニーズ・フュージョンと言ったほうがいいね。

 

と、danekoはブログのカテゴリに、

ジャパニーズ・フュージョンを増やすことにした。

 

こういうジャンルの日本食の店が、

これから増えてきそうだと感じたからだ。

 

 

namo 201803 maki sushi

こちら、オマケのたくあん巻♬

 

日本人の料理人さんが出してくれたm(_ _)m

どうも、danekoたちが日本食目当てで来たのだと思ったらしい。

 

まあ、そうはそうなんだけど(^_^;)

 

少し前に店の趣向が変わっていたとは、

danekoの知人も知らなかったのであろう。。。

 

 

namo 201803 ice cream

〆に、抹茶アイスクリーム。 12ドル。

 

ちょっと抹茶サンデーのようなノリで、

2人でシェアして食べました。

 

この日はお腹があまり空いてなかったので、

あんまり食べ込めなかった。。。

 

あのエビせんべいが、

思った以上におナカに貯まったのである(^_^;)

 

もういっぺん来ないと、ですね。

 

はたしてdaneko、

次回はタイ・フュージョン・メニューに挑戦なるか(?_?)

 

Namo

244 Ponsonby Rd, Ponsonby, Auckland

 

【しろねこにも応援ポチを♬】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

アブラの乗った海老せん、

ナメナメしたいワネ。。(^q^)

関連記事