番外編: ファーストクラス、ついに搭乗(^_-)

これは、昨年末のヨーロッパ出発時にさかのぼった記事です



004+1_20110103231323.jpg




ファーストのラウンジは静か

さっそく、





003+1_20110103231324.jpg




娘danekoが大好きな、ヌードル・バーで

この醤油っ気たっぷりの山菜そばが好きなのだという・・・



だいたいここのラウンジ、料理やワインが揃っているのに、



ほとんど取りに行く人間がいない・・





皆、お盆を持って歩き回っているおねえさんに、



「○○とって来て」



「××はある?」



と、座ったままお願いしているようだ。





座ると、すかさずおねえさんがおしぼりを持って来て、



「何かお飲み物をお持ちしましょうか・」と聞いてくれるのが、



オール・セルフサービスの



ビジネス・クラスのラウンジとの差だろうか





005+1_20110103231323.jpg




トイレ



ラウンジ内は、さすがに写真が撮りにく~い雰囲気





やがてアナウンスがあり、



danekoは最終コールまで未練たらしく仕事していたけれど、



ついに搭乗



006+1_20110103231322.jpg




じゃじゃじゃ~ん

ついに、danekoなんかがファーストクラスに・・・



と、内心感極まっているが、座席は広いだけで高級感は無い



ふつうですね



と、なんか安心



すぐにCAさんが、コートを専用のクロゼットに掛けてくれるが、



これが厳寒の北海道旅行用に昨年買ったユニクロのダウンなので、



ちょっと恥ずかし~

どうか、気にしないでください





娘danekoは、コートフックに掛けてもらうところだったが、



「あら、こちらのコートは、フックに掛けられないんですね。」



と、CAさんが話している





ヤツのダウンコートは、ピンキー&ダイアン



完全に、負けた





少し気落ちしかけたdanekoに、CAさんは、



「お着替えなさいますか?」



と、ANAのイメージカラーの紺の服を持ってくる



(いや、まだ離陸もしてないし・・)



とdanekoはためらった

どうやらそれは、パジャマであるらしい





(つづく)

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA