スズメもデブる、カフェメニュー(?_?)

見事にデブったスズメを見ながら、


danekoが食べたのは、





Toast Sandwitch

日本語では、トーストサンド


どちらも同じようであるが、この違いはデカイ


「トーストサンド」とカタカナ英語で言ったなら、

こちらではまず、絶対に通じないだろう



witchが無いだけで、なぜわかってくれないんだろう」

なんて、昔のdanekoなら思っただろうが、

なんのその、


トー = toa ではないのだ


子音の「t」が、日本語の「タチツテト」とは全く別物。。


なんか、「トゥッ!!!」みたいな音で、

しかも無声音(音声ではない、息だけみたな・・・)


danekoは小学校で一生懸命ローマ字を勉強してしまったことを、

いまになって、しこたま後悔している。。。


アルファベットでカタカナ表記ができるという、

英語ではありえない世界を作って、英語教育をやる前に、

柔らかいアタマにローマ字なんぞをインプットしてしまう




ローマ字が日本語英語の根本的間違いのもとではないか。。。


まあ、英語談義なんかはさておき、





今日のフィリングは、

フライド・エッグ(目玉焼き)とベーコンとオニオン

先日はベーコンでなくてハムだった。


結論としては、ハムの方が塩分控えめでちょうどよいかも


NZにしては量も控えめなこのサンド、

danekoはすっかりファンです


スズメみたいになったらどうしよう



と、外のテーブルを見ると、

さっきのスズメのような巨漢が、トーストを食べているゾ





う~むむむ。。。


本人としては、トーストとバナナとコーヒーで、

軽く決めたつもりだろうが

パンに乗ってるバターの量がdanekoが塗る3倍くらいはある


認識違いとは、恐ろしいものだ。







おやおや。。。


スーパーのカゴを、ちゃっかり持ってきちゃっています

たしかにこれ、カートがついてて便利なんだけど。。。


。。郊外のカフェの人間模様は、ダウンタウンとは違っている。


でも、カフェ・メニューは安いから

danekoはここも好き


(口コミ評価も高く、やっぱいいカフェだったようだ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA