ニュージーランド・オークランドでUber Eats!その3・チキンが入り過ぎ!

uber eats 202211 kk malaysian


ニュージーランドでUber Eatsも3回目。


Uber Eats、便利すぎて良くないですね。

アプリを開くと美味しそうな写真が出てきて、

サクサクっと注文できてしまう。


だが、お値段も高いし(~_~メ)

外食するよりはちょっとマシかな、っという程度。


でもでも、Uber Eatsでメインなど頼めば、

あとは簡単なサラダやツマミを作って足したり、

家で好きなドリンク飲んだりできますからね。


ほとんど外食しないという隣人の部屋にも、

Uber Eatsの紙袋があったので、


今やニュージーランド人の生活に、

かなり侵食してきているに違いない。。


アプリをインストールしたら最後?



ってなわけで・・Uber Eatsなるもの、


慎ましく生活したい方には不向きですので、

アプリをインストールしないことを強くおすすめします!


とにかく、スマホの画面に載せちゃ駄目なんです。


ホームパーティとか、

なにかのときのためにインストールしておくっていう方は、


スマホのトップページ(最初に映る画面)には載せず、

3ページめとか4ページ目に載せると、

スクロールするのが面倒になっていいですよ。。


その分、

danekoブログで代理体験していただければと(^_-)


また頼んでしまった、このメニュー



NZでUber Eatsも3回目となれば、

もう、ベテランの域である。


だが、頼んだものとは・・

2度めと同じであった(-_-;)


ワンパターンなdanekoである。

だがしかし、今回来たものは、前回と違っていたのだ。



お店は、KKマレーシアン。


オークランドの、

オールド・リッチな高級住宅地と言われるエリア。


だがこのお店、お値打ち系なんである。


駐車場問題が解決するならば、

ぜひ一度行ってみたいものだ。


いや、過去何回かトライしたのである。


が、

月曜日でお休みだったり、



ご縁のない日々を送っていた。


前回もお願いしたチキン・ルンダンを、

どうしても食べたかったので(^q^)


新規開拓も大事と思いつつも、

「もう一度注文しますか?」という言葉を添えて、

Uberさんがおすすめしてくるその画像を、


クリックすればまあ、食べたくなって

注文してしまいますよね、もう。。


気になるお値段だが、

このお料理、20ドル(2022年10月現在)


量はたっぷり。

danekoにとっては1.5〜2食分くらいある。


ご飯の量もたっぷりなので、

お得感はありますね。


だが、チキンが・・・



ただこの日、

前回と違う料理が来た。


いやもちろん、チキン・ルンダンは同じなのだが、

チキン少なめ、グレービー多め


という、インストラクションを忘れたのだ(^_^;)



uber eats 202211 rendan
で、じゃん!


これを見た時、アレ?と思った。

前回の見た目と違うからだ。


え〜っと、前回の写真はですね、



uber eats nz 202210 KK
こんな感じでしたよ。

うん、やっぱグレービー(ソース)が多い。


daneko、そんなにチキンが食べたいわけではない(-_-)

ルンダンというソースが好きなだけなのだ。


レモングラスにココナッツ、

カレーなどとはまた違う、魅惑のソース。


この病みつき系ルンダンに身をゆだねたかったのに、

この日はチキンが邪魔をする。



uber eats 202211 kk
ソース部分の拡大画像を見てみると、ね、

チキンだらけでしょ?


え?タンパク質が摂れてありがたいじゃないかって(?_?)

たしかに、そうなんであるが・・


食を快楽として追求する場合には、

ルンダンに多過ぎる具材は要らないのである。


残念でした。

次回は必ずメッセージを添えるゾ。

(と言いつつすぐ忘れる)


インストラクション忘れずに



と、いうわけで、本日の結論は、

Uber Eatsにインストラクションは大事(ー_ー)!!


iphoneの言語を日本語にしているので、

NZにいても日本語で注文できるUberアプリ。


注文時には、

「特別なご要望」という欄になにか書いておこう。


ホット・ドリンクなど頼む時は、

「熱々でお願いします」などと書くと、

本当に熱々でやって来ます(日本でよくやっている)


あまり無茶ぶりはできないと思うが、

チキン少なめ、ソース多め


なんていう程度なら十分叶えられます。


あ、アプリ内言語が日本語でも、

インストラクションは英語で書かないとダメ。


daneko、一度、Uberドライバーさんとのやり取りで、

「今向かってます」

と日本語の候補が出てきたので選んで送信したら、


チャイニーズは読めないよ


と、乗った時ドライバーさんに言われたのだった。


daneko
???


となったが、すぐに、

ああ、あのメッセージのことかとわかり、

daneko
あれ、チャイニーズじゃなくてジャパニーズだよ


と答え、メッセージの候補が日本語で出てきても、

そのまま選んで送信すれば英訳してくれるわけじゃないのだと知った。


え?そんなこと当たり前だろうって?

ハイ、失礼しました〜。


だが・・・

どんどん生活をUberとUber Eatsに頼るようになっている。


恐ろしいな〜(^_^;)

皆さまはどうぞ、お気をつけくださいね。


【しろねこにも応援ポチを♡】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
daneko、どんどん怠惰になっていくワネ(-_-メ)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA