オススメのカレー屋がオーナーチェンジ!?

ニューマーケット地区の、オススメ旨安ランチスポットとして、

以前に紹介した、


Nite Spice


久々に定点観測~♪ と思って出かけたのだけど、


なんと!!  


看板が、看板が、





Nite Spice じゃなくなってる・・・


Chaahat


これまでは、






もう名前が変わった、Nite Spice の旧看板。 

これだったのに・・・


しかし、娘danekoが以前の時の店長をガラス越しに見つけ、


「だいじょーぶ、同じだよきっと!」


というので恐る恐る入ってみた


おなじみ、背の高いニコニコ顔の店長さんが、

お出迎え


How’ve you been?


そう、ホントに久しぶりだったのだ。


オークランド、お店がめちゃ多いからね


それに、基本danekoはシティ担当って決めたので、


ここニューマーケットは、

重点観測地域からはちょいと外れているの


なぜといって、オークランド、

お店がとにかく多すぎるのに加え、入れ替わりが激しい


閉店する店も多いが、

それよりも厄介なのは、


・オーナーチェンジ、そして、

・シェフが変わること。


これで、同じ看板の店でも全く違った料理に変わってしまう


たとえシェフが同じでも、オーナーが変われば、

仕入れ原価率の圧縮やメニュー変更が起こりやすく、


久しぶりに行ってみたらビックリ!!

なんていうことばかりの、オークランド外食産業なのである



が、とりあえず、安心したので、


グラスのピノ・グリ(店長オススメ)と、








娘danekoは塩ラッシー


しかし、塩ラッシーは完璧に失敗だったらしい

コリアンダーとか、臭いの強いハーブ入り。。。


ムスメ、はたぶん、

「そんなにsaltyじゃないよ」

と言われたので、ニッポンの塩羊羹みたいなノリで頼んだのだろう、


あの、塩味が隠し味になっているスイーツ系。


で、ほとんど甘くないドリンクが来て、がっくりしていた

たのむな危険


お店の人のオススメも、よ~く考えないとね(^_^;)





スターターに、サモサ。   6.5ドル。

小さめながら、カリカリでホカホカ





カレーは、いつもの





ダル・マカーニ Dal Mackhani  12.99ドル。

レンズ豆とクリーム、ジンジャーの香りがアクセント


アラ、今日は心持ちジンジャーが少ないかな・・・






そして、ムスメは豆とじゃがいものカレーに初挑戦

Matar Aloo  12.99ドル。



今度はバッチリ!美味しかった

よかった、よかった♪


1食が悲惨だと、人生終わるもんね






バスマティ・ライスはサービスですが、


ナンは別オーダーですよ。 3.5ドル。


こちら、店長の話によれば、

共同経営者のうち、一部オーナーチェンジがあったようで、


いまはMt. Edenにあった支店とは別れ、

Epsom にもう一件、 姉妹店Chaahat があるのだという。


つまり・・ここの料理も変わっていく可能性はゼロでない

うう~むむ





インド人ではなくパキスタニの店長さん、

日本に兄弟が住んでいるそうで、親日的ですよ


行ったら話しかけてみてね\(^o^)/




【一日一ぽち♪】 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ハア~、カレーはオナカに貯まるわネ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA