鯛ちらし、ひさびさ!(^^)!

京都にもっといたかったけど、

今回も一泊で帰らなければならない


お昼を食べようと思うも、

朝のバイキングがコタえていて、こういうときは、軽くしなければ。。。


高島屋の月ヶ瀬で、あんみつを食べる




これは、Vさんの定食?

はっきり言って、炭水化物だらけ

danekoにオファーが来たが、お赤飯は重いよね


せめても、京都の味を引きずろうと、

新幹線に乗る前に、JR京都伊勢丹地下の、

老舗弁当コーナーに寄る。





鯛ちらし 紫野和久傳 謹製


2,625円


安くはないが、帰りの道中が楽しくなるお弁当








ふふふふふ



今回は、鮨飯の上に昆布が敷いてあった。

以前、昆布の生臭みが気になったバージョンだが、

上に載っている木の芽を一緒に食べるとOK


午後6時の博多駅着までに、完食

付け合せのおかずがまた、美味しかった

鴨ロースでワイン飲みたいなあ



なのになんとモッタイナイ

これを半分ほど残した娘danekoは、

夜10時にお腹が空いて我慢できなくなり、

薬院の大衆中華に寄る羽目になる


ダイエッターに限って、こんな失態をするのはなぜであろうか

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA