IT担当大臣の嬉しい憂鬱(^_^;)

東京にいるIT担当大臣に、用事があってスカイプで電話した 


danekoのホテル修行に協力してほしかったのだ

また、年末の集計シーズンがやってくる。。。


danekoは今年プラチナから落ち、

(NZに対象ホテルが無いせいだ



もうゴールドメンバーでいいと思っていたのだが、



なんと、


「こんないいことあるんだから、プラチナ目指せば?協力するよ」


と、家族全員から言われたのだ



danekoは張り切った


なぜかって、


これまでdanekoのホテル修行をさんざん小馬鹿にしてきた

そんな連中が、


danekoのホテル修行を価値あるものと認めてくれたからだ


やはり皆、旅先のホテルにチェックインするたびに、

なんだかんだとお世辞を言われ、


安く泊まっているにもかかわらず、

高層階のいい部屋にアップグレードされ、

ラウンジアクセス、ジムアクセス、朝食サービス等々、


種々の特典が付いてくることに、

悪い気はしなかったのだろう



で、IT担当大臣は、ステイポイント稼ぎで、

東京のホテルに泊まってくれるという。




しかし、彼はビンボーだ

現金で宿泊代を支払えば、生活に困るであろう



手持ちの現金が減らぬよう、

「カードで立て替え払いしといてくれる?」

と頼んでみたが、



「あ、限度額大丈夫かな?」

と、彼のリミット月10万円の、

VISA学生カードの心配をしたところ、



「いや、だいじょうぶ、限度額上がったから(^^)v」

と、ちょっと誇らしげな答えが返ってきた



「え?学生カードで?30万円(?_?)」



マズいじゃないか。。。



「勝手にVISAから手紙が来て、30万まで使っていいって言ってきた」



う~む。。。

学生の自己破産は、ここから始まる



「確かに、使ったら払えないよ($・・)/~~~」

と、大臣もわかっているのだが、



これ、しっかり者でない学生さんは、

簡単にカード会社の罠にはまっちゃうかもね


IT担当大臣は、

月々の支払いを気にしてちゃんと引き落とし日を守っていたから、

自分の信用(クレジット)が上がったのだと嬉しそうでもあった


しかし、喜んでばかりはいられない

30万円、使えるけど、使えない。。。


この誘惑にこれから苦しむであろう、

パソコン大好き、パーツ大好きの大臣であった

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA