オークランドでも、ヘンな日本語発見(^_^;)

オークランドには、

デパートがひとつしか無い

イナカなのだ


その一つしかないデパートに、

久しぶりに行ってみると。。。



なななんだ(?_?)




おかしな日本語が書いてある


う~ん、



やっぱおかしい






極度乾燥(しなさい)


だって



誰が作ったの~??

ここは一応、オークランドでは、高級デパート。


(て、一軒しかないけれど・・)


こんな変な日本語、どうしたの~



と、疑問符をいっぱい抱えつつ家に帰ると、


娘danekoが



「ああ、そこね。有名なブランドらしいよ」


というではないか。。




「それにね、名前の割に値段も高いらしいよ」





こんな恥ずかしいキャッチを作っておいて・・・




「うん、その日本語はヘンだって、みんな言ってるけどね」


うう~む、


もう、すでに有名になっているヘンな日本語だったのだ


これは、わざとヘンにしているのか、


それとも、ネイティブ日本人じゃないコピーライターが、


「日本語だったらなんだっていいや、

どうせ誰も(日本人以外)わからないし」


と、テキトーに作ってしまったのか。。。


謎は深まるばかりである

関連記事

2 件のコメント

  • リンク見ました。。

    いったいあなたはドナタ(?_?)
    あ、いえ、お忙しいでしょうから返信不要ですよ~(^^)v

    Superdry、あまりにヘンな日本語のため、引いてしまって買えませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA