ああ~!オイスターバーで飲み過ぎた(T_T)

昨晩は、シティの Depot にてワインをがっぷり


酔っていたのか、ブレた写真が多くごめんなさいm(__)m





新鮮な貝や牡蠣、

(クラムおいし~♪)







ミート・ボード

(そこまでオススメしない)

スモールサイズで22ドル と割高なくせに大したことない肉の質。



日本で食べるイタリアンの前菜とかと比べたら、ハム類もホント感心しない出来だ

キウィたちは肉ならなんでもいいのか。。。(?_?)







が、この中央上部の鴨の舌のカリッと揚げたのは美味だった


これだけでいいな。。。


(ブレているのはバゲットの薄切り)






クラムがたっぷりのイカ墨リングイネ  26ドル。

なぜ、パンが付いているのか、


なぜ、炭水化物に炭水化物をくっつけるのか、


キウィの趣味はよくわからん



肝心のメインのステーキは撮り忘れ






〆はこのスライダース  17ドル。

一切れは4センチ×4センチ位とちっちゃい。


中身はフィッシュ・フライ

フィレオフィッシュみたいな感じだけど、


こちらの方は安心して食べれる


安心できないのは、お値段だ


この店、カジュアルな雰囲気から、

そう高くない店として評判が高いが、


本気出して食べると恐ろしいお勘定になるゾ


店内は暗いので、

入店前にメニューをよーく見てチェックしておこう


danekoはむしろ、おとなりのMasuの方が、


わかりやすく高そうな店構えなので

正直モノなんじゃないかと思っている。


イスの背もたれもちゃんとあるしね


Depotは、danekoに言わせれば、ぷちボッタクリ居酒屋である

あんな背もたれもない椅子に客を座らせて、


2人で行けば大テーブルに相席。

(それがイヤで、昨日は3人で参戦)


店内がうるさすぎて話し声は聞こえないし



まったく、貝が生で食べられることと、

人気店の持つポジティブなオーラ以外、

全然いいトコロもないと思うのだが、


「まだ行ったことない」という人を見かけると、

ついつい連れて行ってしまうという。。。


また、日本から来た人など連れて行くとホント喜ばれるので、

縁切りしたくてもなかなかできないという、


魔性の店なのであった


ガッツリ飲むと、ハウスワインでもけっこうするので、


賢い人ならちょっと貝食べて飲んで、

場所替えしてゲンタにでも行ったほうがいいのでは、と思う




【ぽちさんくす♪】 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

daneko、ぜったい賢くないわネ、アンタ。。。

関連記事

1 個のコメント

  • Depotのお隣のホテル滞在中、何度も店の前を通ったんですね。外の席に陣取っていたKiwiのグループ、最低でも7時間は居たよ!びっくり。ランチ時にはもう居て、ディナー食べて戻ってきたときにもまだ同じ席に同じメンバー。。。すごいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA