NZの大注目バター&チーズ(^^)

この頃、プレミアム・バターが流行りらしい


先日行った The Grove でも、



fc2blog_201411101320544e5.jpg 

こんなわざわざ紙を貼ったバターが出てきたゾ


ところで、このブログとは別に、

danekoの運営するチョコレートサイトに、


お問い合わせが入った


こちらはブログではないので、お問い合せは珍しい。。


しかし、なんか嬉しい


(遅レスになりがちですけどね・・)


で、なんでもNZにトランジットで一泊するので、






ここのバターを買いたいとのこと。


それと、チーズも。


うう~むむむ



ニッポン在住の方は、情報通というか、

よくご存知なのだなあ


danekoは恥ずかしながら、このブランド知らなかった


NZのバターはどれもそこそこ美味しいので、

あまりブランドにこだわらず買っていたような。



Whitestone社のホームページだと、

売っている店がいまいちわかりにくいので、

(この国、HP後進国である)



Whitestone社に電話して聞いてみると


「あら~、カウントダウンでもニューワールドでも有るはずよ~♪」


とのお返事。


てっきり、

Farro Fresh あたりの高級スーパーにしか無いのかと思ったら、


「Farroにも一部商品は置いてるけど、

今は普通の大手スーパーのほうが充実してるのよ♪」


とのこと。


以前はFarroが主要な卸先だったらしい。。。


が、たくさん売れる方がいいなら大手ですね



さっそく、海辺の Countdown に行ってみる。


あった、あった(^^)v






チーズも、美味しいのだそうだ

danekoは Kapiti かなんかのほうが美味しいのかと思っていた。



日本に持ち帰るのなら、セミハードかハード。


ということで、






こんな感じでしょうか


ん?待てよ。





このバターのパッケージに書いてある、Al Brown って、


あの Depot のエグゼクティブ・シェフじゃない?


出た~!!


こんなとこにも進出していたんだ

レストランだけじゃなく、多角経営~



ところで、danekoはこれこれ、






このマヌカスモークド というバターにひかれて買ってみました♪


無塩、有塩、Manuka Smoked と3種類あります。


6.99ドル。

そんなにめっちゃ高いとも思わないが、


ふだんから、バターの消費量が多くない、

ご飯党のdanekoにはイマイチわかりません






牛さんの絵柄がちょっとカワイイ


さっそく、リンシードと大豆入りのパンをトーストして、

程よい量を塗って食べてみました






?????


たしかに、スモーク香はするけれど、

トーストにはあんまり合っているとは言えない


むしろプンプンのマヌカスモークの香りが、

バター本来の風味をマスキングしてよくないゾ


これはもっと、違う料理に使うべきか、


それとも単に話題性狙い???


だいたい、マヌカスモークドでも、普通のでも、

お値段おんなじって、ちょっと変じゃない?


明らかに、手がかかっているはずなのに・・・


と、疑問に思ったdanekoであった。


まあ、買うなら有塩か無塩の方でいいんじゃないか

話題作りにSmokeもいいかもだけど、


食べ物にうるさい人にはちょっとね、って感じ。


なんかニュージーランドのバター作りに疑問を抱かれそう


はああ。。。


ここ3~4年でずいぶんマシになったとはいえ、


フレーバーなどの発展形バターは、まだまだまだまだ

途上国まっただなかのニュージーランド。


しかしぶっちぎりの素材大国ではあるので、

シンプルなバターは申し分なく美味しく、


フランスなどと比べてお値段もかな~りぷちプライス


ということで、お土産なら、

シンプルなバターを買って帰ろう!!


という結論に達した、2014年11月であった。


(この先進化するのかどうか、途中経過を記録して、っと)


ニュージーランド、グルマンへの道はまだまだ遠い。。(遠い目)


そうそう、ダニーデンのCountdownでも売ってたので、

ニュージーランドの主要都市なら簡単に手に入るのでは(?_?)




【ぽちありがとう♪】 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

バター腹。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA