これがホントのパラダイス?ちょっと郊外だけど超人気のお値打ちインディアン\(^o^)/

サンドリンガムーSandringham



という街がある





オークランド・シティを背に



南西へと下る



インド人のめっちゃ多い街





ここにとても美味しいインディアンが有ると



聞いていながらなかなか来れなかった





郊外ですからね・・





しかし、そんなにいいのかどうか



いっぺん行ってみなければならぬ





で、お天気まあまあのこの日



思い切って出かけてみたのだった











ここです



Paradise





はたして、本当にパラダイスなのか??











むむ、にぎわってます。。





中へ入るともう二人席は無く、



アウトドアを勧められる











これ、アウトドア席



ビニールで覆われているんだけど



微妙にすきま風が寒い





まだまだ夕方は肌寒いオークランド





danekoたちはアウトドアを諦め



インドア席を希望するも



4人テーブルしか空いてない・・





と、お店のスタッフが



「そこの壁際が空いたから今片付けるよ」





と、すみっこの席を指差した





しめた!



いい席ゲ~ット♪







その間に、メニュー見て



カウンターに行って注文し



おカネを払う。





最近このシステム多いのね。



食い逃げ防止にはバッチリとか?











マンゴラッシー 4ドル と



ダイエットコーク 2ドル



郊外値段だよ~ん♪





さてさて注目のお料理は











チキン・ビリヤニ 12ドル



すっごいボリュームだ









お皿のサイドには



ヨーグルト・ソースに



スパイス・ソース





これらを好きなだけかけて食べる





そして、











インディアン・バターチキン 16ドル



ちょっとスパイシーでトマト味





ふつうのバターチキンももちろんあり、



キウィの客には一番人気のようだ











バスマティ・ライスは付いてきます



こちらも量がたっぷりで食べきれない





なぜか写真は消えてたのだけど



この他に、ロティという薄いパンをとった





。。多過ぎる





しかしここでは、



多過ぎることを気にする客はいない





お味は・・



ここ、これまでのインディアンの中ででも



1,2位を争う秀逸な仕上がりではないか





なんたってスパイスが新鮮





それと特筆すべきは



土釜のオーブンで焼き上げたチキン!





炭火焼きのように香ばしく



身はホクホクしていくらでも食べれそう





これはこれは・・



まさに評判通りの店であった











半分ほど残ったバターチキンカレーを



テイクアウェイのボックスに入れる





それとビリヤニも、ライスの残りも



ボックスにホクホク顔で移す。



ロティはアルミホイルをくれるので包む





お店のおねーちゃんはなんと!



「そのソースも要るのかしら?」



とソース用の容器もくれた





心遣いに感心したが



単に食べ残しのゴミを減らすためだろうか





いやいやいや、



そんな偏見めいたこと、言っちゃいけない





インド人のホスピタリティを信じるのだ。。











こんなにお土産が!





お会計は2人で34.5ドル



ビリヤニとカレーだけなら26ドルである(^^)v





やっぱりここはパラダイス



一度は行ってみてくださいね





通し営業なので、できれば



ランチ&ディナータイムを外すとイイですよ(^o^)





Paradise Indian



591 & 595 Sandringham Rd

Sandringham

Auckland



Monday – Friday        11:30am – 9:30pm
Saturday- Sunday      11:30am – 9:30pm




※注: ニュージーランドの店は営業時間がコロコロ変わります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA