オクシデンタルのチャウダー、美味しくなって再登場してました〜\(^o^)/

occidental seafood chowder

ひさびさ、オクシデンタル。

 

こちらもまた、日本人客のけっこう多いお店。

英国式のパブのような作りで、置いているのはベルギービア(^_^;)

 

まあ、なんでもアリのニュージーランドである。

 

danekoたちはこの日、ランチにと入店したのだが、

午後2時を回っていた。

 

そして、時間もない。

どのメニューなら早くできるのか、

また、早くて旨いのでなければいかん(ー_ー)!!

 

と、メニューとにらめっこしていたところ、

 

Excuseme, Excuse me

という声がする。

 

まさか、こんなときに知り合いが??と

あたりをキョロキョロ見渡すと、

 

お隣のヨーロピアン風のオジサマたちが、

danekoたちに話しかけてきていた。

 

彼らは自分たちのテーブルのマッスルを指し、

「これこれ、これがものすご~く美味しいよ」

 

と、白ワインソースの蒸しマッスルを頼めという。

いやいやいや、真っ昼間からマッスルですか。。。

 

danekoの顔に、ちょっとしたとまどいを感じ取ったのか、

 

「あ、これもいいよ、もちろんね」

と、チップスを指差す。

 

そうそう、こちらのチップスは美味しいもんね♪

 

occidental chips

と、ラージサイズのチップスを注文。

 

お隣のオジサマたちのテーブルには、スモールサイズのチップスだったから

(蒸しマッスルに付いてくるチップスは、スモールサイズ)

 

あんなちっちゃいのじゃケンカになると、

ラージサイズを頼んだのであった。。。

 

occidental seafood chowder

そして、かねてからの懸案であった、シーフードチャウダー。

 

娘danekoが果敢に挑戦したのだ。

そして、この日は大正解であった!!

 

あの、チーズ臭のないクリーミーなチャウダーが戻ってきている。

うう、嬉しい(T_T)

 

相変わらず添付のパンは美味しくないが、

チャウダーは嫌味なく、とろりとして具材とのバランスもGOOD♪

 

人参やじゃがいも、タマネギ、そしてイカや海老、マッスルと、

食べ進むうちにどんどんシアワセになってゆく。。。

 

しかし、欲を出しすぎたのが運のツキ。

チップス・ラージはさすがに多過ぎた(-_-;)

 

もったいないと、容器をもらってお持ち帰りをしたものの、

冷蔵庫にしまってぺしゃっとした揚げポテトなど、

 

誰も食べないのであった。。

次回はレギュラーサイズにしようっと。

 

Occidental

6 Vulcan Lane, Auckland, Auckland

 

【しろねこにもちょっとポチを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

揚げポテトをお残しするなんて・・(-_-メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA