Kazuyaで、ストーリーのある夕食を(^^)v

kazuya 201703 table setting

雑然としたサイモン・ストリートにあり、

めっちゃ浮いている(いい意味で)、白いイクステリア。

 

同じストリートの他の店とは違う、

特別な何かがその中にはある、と自然と思わせてくれる。

 

kazuya entrance

あのKazuyaへ、これまた久々に行ってきた。

前回は、昨年11月くらいだったと思う。

 

あまり頻繁に行けないのは、

おナカが元気でないと料理に負けてしまうからだろうな(^_^;)

 

 

kazuya 201703

満を持して、娘danekoと。

白い扉を手前に引いて、入っていく。

 

この扉の開け方も、しばらく行ってないと忘れてしまい、

押したりスライドしたりして、動かないので驚いたり。。。

 

以前はモジョさんが気配を感じてか、

中から開けてくれたりしたものであった・・・

 

 

kazuya 201703 table setting

いつものテーブルセッティング。

グラスやシルバーは磨いてあって光ってますね♪

 

ワインリストを見ていると、Kazuyaさん登場。

本日の食べものについて軽くディスカッションを。

 

danekoたちは細かい好みがあるので、

パスタやお魚、お肉の種類と調理法を聞き、

本日のコースを最適化していく、夢のある作業だ。

 

kazuya 201703 amuse

アミューズは、トマトのジュースで作ったゼリー状の、

いつものアレ。

 

しかし、トマトを絞るとそのジュースは、赤くないのを初めて知った。

チュルンとひとくちで食べてしまう。

 

kazuya 201703 amuse2

炭と一緒に現れた、サプライズ。

 

パンのようなもので、食感は外側がちょっとカリッとして中はふんわり。

焦げ臭い匂いなどはもちろんない。

 

 

kazuya 201703 entree

これもいつもの泡泡の一皿だけど、

この日の海老や帆立はとっても美味しかった。

 

塩加減がジャストだったのだ。

 

kazuya 201703 entree sashimi

お刺身仕立てに、とうもろこしのソース。

 

コーンの甘味と、ほどよく寝かせたお刺身のマッチング。

こういうお料理は、キウィ系の洋食店ではなかなか出せないだろう。

 

ミニ・コリアンダーがエキゾチックな香りを添えていた。

最近、いいコリアンダーはちょっとなら食べれるようになったdaneko。

 

いいものは、あの特有のニオイもそんなに悪くない。

 

 

kazuya 201703 pasta1

パスタでーす♪

魚介のパスタ、バジルソース。

 

中に隠れているパスタは・・・

 

kazuya 201703 pasta2

細いシガータイプの穴あきショートパスタ。

 

え?もちろん、3口くらいで食べてしまう(^_^;)

でもこれからコースはまだまだ続くので、いいのだ。

 

 

kazuya 201703 signature

シグナチャー。

野菜が30種類以上入ったアートなひとさら。

 

野菜だけでなく、生ハムなんかも隠れている♪

 

娘danekoが久々に食べたいと言って、お願いしていたが、

danekoは遠慮しておいた。

 

なぜって、これ、結構おナカにたまるので、

コースを完遂できなくなったら困るから。。。

 

 

kazuya 201703 fish

お魚料理。ハプカだったかな。

 

白身がお皿に映えて美しいのだが、

写真技術がバツで、お伝えすることができないので残念(T_T)

 

 

kazuya 201703 main beef

お肉料理。この日はビーフ。

 

鴨も食べたかったなあ。。。

Kazuyaさんの、パリッ!とした皮の鴨。

 

kazuya 201703 main beef2

danekoのお皿は、ちょっと趣向が違う。

 

美味しかったあ(^o^)

と、トイレへ。

 

kazuya 201703 bathroom

もちろん、トイレも整ったくつろげる空間。

 

濃いピンクの百合が飾ってあって、めっちゃ好み(^^)v

トイレって、ホントに大事ですね。。。

 

kazuya 201703 avant dessert

デザートの前のデザート。

お口の中のリフレッシュは、桃のソルベ。

 

サーモンピンクの色合いがとっても印象的。

 

kazuya 201703 dessert

こちらがメインのデザート。

デザートだけで3コースという、三ツ星仕立てである(ー_ー)!!

 

食事の後の長〜い余韻を楽しむすべは、

フランス人にはかなわないなあ(^_^;)

 

彼ら、デザートの後に食後酒もこれまたゆ〜っくり味わって、

1食のディナーを堪能しているもんね。。。

 

デザート後のプチフールはあっという間に食べてしまい、撮り忘れ(^_^;)

 

 

kazuya 201703 tea

お茶をいただいています。

この日の充実した一食を思い出しつつ・・・

 

次回は鴨だな、とか、

和牛もいいかな。。なんて、もう次回のお料理を考えたり。

 

あ、そうそう、

4月からは最低時給のアップとともにやむを得ず値上げするそう。

 

その前に行ける方はぜひ、行っておいてくださいね〜(^^)v

 

Kazuya

193 Symonds St, Eden Terrace, Auckland

 

【しろねこにも応援ぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

フン、なにヨ、こないだは

ピンク肉の餃子食ってたくせに(-_-メ)

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA