オークランド食べ歩き・これも担々麺?・ティエンフーヌードル

tian fu noodle 201906 dan dan mien



担々麺が大好きなdaneko。

定期的に食べたくなる、魔性の麺である。


だが、ここオークランドに、

すごく美味しい担々麺というのはそんなにない。

(あればおしえてほしい♬)


ということで、

今日は美味な担々麺を求めてさすらったお話。


バスラウンジ一択はちょっと無理



ここ最近のオークランドで担々麺といえば、

Basu Loungeという麺屋さんが人気。





なんだけど、

danekoはこちらの担々麺、ちょっと甘いと思うのだ。

お砂糖たっぷり。キウィ受けを狙ったお味?


場所もノースサイド。

タカプナとブラウンズベイしかない。


担々麺食べに行くために橋を渡りたくない(^_^;)

というときは、ニューマーケットに向かうのであった。


Tian Fu Noodles



Tian Fu と書いて、

ティエン・フーと読む。


あ、マンダリンチャイニーズでは、ですよ。

Tian は ティアンではなく「ティエン」

と教わりました〜♬


で、このティエンフーヌードル、

なかなかに賑わっている。


場所は、カイバーパス・ロード沿い。

バス停からも、めっちゃ近い。


tian fu noodle 201906 exterior
夜来ると、暗いので通り過ぎそうになるゾ。

薄暗くてもやっているので要注意(^_^;)


週末の夜だからだろうか。

レジには4〜5人が並んでいた。


tian fu noodle 201906 seating
混んでるので中の写真が撮りづらく、

店を出てから撮ったのがこちら。


近隣の店と比べても、ダントツ人気。


人気の秘密は??



まず、お値打ちなこと(たぶん)


メニューを見ると、麺類が10〜13ドル。

鍋焼きうどん風のキャセロールという麺メニューは、

13〜15ドル。


このニューマーケット界隈では、

高い方ではない。


すぐ並びのSeleraなんか、人気だけどもっと高い。

15ドルで食べれるメニューがほとんどない。


そして、味もよいのだろうな。

チャイニーズのお客さんがひっきりなしに入ってくる。


テイクアウェイの人も多い。

麺とか買って、家に持って帰るのかなあ。。。


danekoは、ソンナこと考えられない。

担々麺を持ち帰って家で食べるなんて。

アブラでテーブル周りがギトギトしそうで怖い。


が、ちゃいにーず様たちは構わないのだろう。

(お部屋は貸したくないね、、できれば)


選べる麺



こちらのティエンフー、麺が選べる。

1.小麦の麺
2.刀削麺(一番人気、とある)
3.米粉の麺
4.クマラ麺


他のテーブルをジロジロ見ていると、

刀削麺の人がチラホラ。

一番人気だもんね〜♬


と、思っていたら、レジで刀削麺を頼んだ客が、

店の人になんか言われて注文変更してる。


どうも、「刀削麺はプラス1ドルだよ」と言われ、

その他の麺にしたようである。


そう、たとえ1ドルでも、

物価高のオークランドでは学生さんには死活問題。

だよね・・


実はdanekoも、「1ドルプラス」にウッとなって、

いまだに刀削麺を選べないのである。。。

次回は1ドルの壁を超えてみようと思う。


指差すところを間違えて



無事、担々麺をオーダーし、11ドル支払った。


席はカウンターが好き。

周りの視線や雑音が気にならないから。


セルフサービスのお水を飲みながら待ってたら、


tian fu noodle 201906 dan dan mien
こんな麺がやって来た。

アレアレ(?_?)

なんか前回と違うゾ。





それに、スゴい臭い!

大量のニラが入っている。


daneko
ま、なんか仕様が変わったんだろうな。担々麺の。


と、さして疑いもせず、食べた。

スゴい臭いをごまかそうと思い、

ニラをスープに沈めていく。


しかしこの大量のニラ、臭いはともかく、

ものすごくカラダに良さそうだ。


アブラのスープに漬け込むことはない。

そのまま麺と絡めて食べるのが正解。


これから人に会うので心配だけど。。。


脳天気なdanekoは、

daneko
担々麺がニラトッピングになったんだろうな♬


などと思いこんでいたのである。


そう、スープは油



メニューには、Noodle Soupとあったけど、

スープのほとんどがアブラである(ーー;)


tian fu noodle 201906 dan dan mien eating
よって、飲めない。。。


飲んだら、

油分過多でビョーキになりそうだ。


前回の担々麺よりも、

今回はアブラのスープがたっぷりだった。

これも、1ドル高いお値段が効いている??


担々麺じゃなかった(@_@)



それにしても、ミディアムサイズでお腹いっぱい。

アブラのせいもあり、お腹にたまったみたい。


家に帰ってZomatoのページを見ると・・

danekoが頼んだのは、担々麺ではなかったのである!


Soup Noodles with Minced Pork and Chives

というメニューであった。


それで11ドル。

担々麺は10ドルである。


ダメじゃないか! daneko!

せっかく担々麺を食べに行ったのに。


うっかり違うメニューを間違って指差し、

担々麺と思いこんで食べてたなんて(^_^;)


ま、でもおかげで新境地を開拓できた。

でなければ、担々麺一択で終わっていた。


これからは、もっと色んな麺を食べなくちゃ。


そしてこの店、

スープ餃子(汁は油かも)も各種あり。


鍋焼きうどん風のキャセロールも温まりそう。

近くに来たときは、オススメします。


アクセス



Tian Fu Noodles

477 Khyber Pass Road Newmarket Auckland
☎ 09 524 8793



【しろねこにちょいとぽちを】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

大辛なんか食べたらトイレ行きよ〜(-_-)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA