クライストチャーチに来たならKinjiに行かなきゃ!前菜編

kinji 201904 sujiko
この4月にワイン行脚でクライストチャーチの郊外、

ワイパラ地区に行っていたdaneko。


例のごとく全くブログが書けなかったけど、

そうそう、Kinji に行っていたんだよね。


南島のお魚は、北島とは違う。

もちろんキンジさんのお料理も素晴らしい!


そんな雰囲気を味わってもらえたら、

と思います(#^^#)


チャーチに来たならキンジに行かなきゃ!



もしもオークランドにあるならば、

毎月通っているのでは(?_?)


でもでも、キンジさんのお料理は、

南島の天然魚とともにあるのだ(ー_ー)!!


なので、ワイン行脚の際にも、

一泊だけはクライストチャーチの街に泊まると決めている。


それはただ、

Kinji に行くためである。。。


今回は、ワイン醸造家2名と訪問!

秘蔵ワインもオークランドから持ってきた。


ありがたいBYOのキンジならでは(^^)v


さあ、まずコレが出た!



danekoがこれを好きだったこと、

キンジさんはよく覚えてくれているようで、


最初のご挨拶のさいに、

「アレ、ありますよ!」とのご提案。


いやね、いつもいつも、季節も何も考えず、


daneko
アレ無いの〜(?_?)(?_?)


と叫んでるdanekoを見れば、

忘れようはずもない、、


そのアレとは、


kinji 201904 sujiko
筋子!!!!


NZ北島では滅多にお目にかかれない。

この日はすでに元を取った気分。


しかも、このあとにお替りもした。

一皿目は、大根おろしとともに来たので、

お替りは、「筋子だけ」を堪能する。


店の女性スタッフさんも、「そのまま」が好きだそう。

あ、でも大根おろし和えも旨いんですよ。


kinji 201904 bluff oyster
南島の南端で捕れる、ブラフオイスター。

このときは旬だったんですね。


実はブラフは苦手なdaneko。

あの金属くささがダメで。。。

同行者Aが喜んで食べてくれました!


「daneko、不幸だね〜笑笑笑!」

って(~_~メ)


ふん、ブラフなど食べれなくったって、

ちっとも不幸ではない(ー_ー)!!


おつまみ満載の店



Kinji Restaurant では、

おまかせメニューとアラカルトで。


メインは旬のお魚料理でおまかせ。

酒のつまみはアラカルトで、が多いかな。


メニューを見るとわかるけど、こちら、

酒のつまみだらけですぜ、ダンナ(^_^;)



kinji 201904 crispy shrimps
ワオ〜〜〜!!


左から、

・いぶりがっことクリームチーズ。
・海老の唐揚げ
・筋子(大根おろし無し)
・マグロの皮ポン酢

それぞれに気になるものをお願いした結果。

ここがニュージーランドとは思えないラインナップ。

もうどんどん、ワインが進むのである。


最近NZの日本食でブームの・・



オークランドでも、

CocoroやKazuyaでお目見えの、


kinji 201904 iburi gakko
いぶりがっこ。


沢庵を燻製したもの。

これはdanekoの大好物。


クリームチーズと合わせるのが良くあるパターンだが、


オークランドのCocoroでは、

トロ巻きに入っていて、これは斬新。


Kazuyaでもあれこれ工夫して出しているが、

キウィ客のウケはなかなかいいという。


日本人でも誰もが食べるわけではない食物を、

ここNZでガイジンたちが喜んで食べてるのだ。。。

(だからガイジンなのは自分のほうだって(-_-;)


kinji 201904 tuna skin & sujiko
マグロの皮ポン酢(右)

これは、醸造家・K氏の大好物。

南島近海で捕れたマグロですよ!


左は上述した、スジコと大根和え。

もうたまりませんね(^q^)


BYOができるの、素晴らしい



オークランドでワイン持ち込みと言えば、

これはもう、最近はどこもダメ。


わずかに郊外のエスニック・レストランがOK。

そして、チャイニーズ系は意外とBYOだ。


が、もちろん、

これらのエスニック系は基本ワインと合うとはいえず、

店の雰囲気もワイン飲むって感じじゃなく、

結局はさっさと食べて帰っていく客が多い。



kinji 201904 wine byo
じゃっじゃ〜ん!!


しかし、キンジでは、

今もBYOがオッケー♬


チャーチのお客さんは、

ワインボトルを抱えて入店する人もかなりいる。


さてさて、

ここまでが、前菜編。


明日はメインをアップしますね!

え? なぜそんな前後編に分けるのかって(?_?)


それは・・・

お恥ずかしながら、


今晩ヤキトリ・バーに行くので、

さくっとブログを終わらせたかったという(^_^;)


danekoのきわめて私的な怠けゴコロ事情によるものです。

え〜っと、それとね、

あんまり長過ぎるブログ記事もナンでしょ?


と、いうわけで、明日のメイン編に続きます。

北島では食べれないクオリティのお魚でしたよ〜!


アクセス


Kinji Japanese Restaurant

279B Greers Road (off Wairakei Road)
Christchurch
☎ 03-359-4697



【しろねこにちょっとぽちを♬】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
お魚天国、連れてって〜(o^^o)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA