労働党政権下では、NZは不況になるという。

最近になって、その兆候があちこちに出てきている、

オークランドの街。

 

しかし不況とは関係なしに、

この日、danekoは唐揚げ丼が食べたかった。

 

日本では、ひっくり返っても食べない唐揚げ丼。

なのに、NZでは食べたくなるという不思議。

 

たぶん、日本食の選択肢が少ないからであろう(^_^;)

 

 

yakidori 201807 albert st

SUMO Sushi。。

ここでも唐揚げ丼はあるかもしれないが、

 

コチュジャンが隠し味かもしれぬ。

と予想させてくれる、YAKIDORI のノボリが・・

 

せっかくおカネをかけて、馬脚を現しているではないか。

ま、現地の人々にはわからないから、いいのか。

 

danekoはシティのアルバート・ストリートを、

海に向かって下っていた。

 

行き先は、フード・アレイというフードコート。

ここに、お気に入りのからあげ屋さんがあったのだ。

 

とはいえ、もうずっと訪問してなかったけど。。

こんなdanekoのような、薄情な客が多かったのだろうか。

 

 

miyaki terikaki 201807 shop

じゃ、じゃ〜ん・・・(T_T)(T_T)

やってない。水曜日の昼下がりに、誰もいない。

 

そして、写真左に見える、

Thai Noodles の看板はいったい・・・

 

さ、寂し〜〜〜(T_T)

いつの間に、無くなっていたのだろう。

 

 

miyaki teriyaki 201807 sign

看板には、おすすめ料理のすきやき丼が、

カワイイ字できちんと説明されていて、

 

これはいつのことだったのだろう、と、

danekoはしばらく立ちすくんでいた。

 

お腹は空いていたけど、

このフードコートで他に食べたいものはない。

 

平日の午後2時過ぎにしては、

少々空いているのでは?と思わせる、客の少なさだ。

 

danekoは思いきって、隣のチャイニーズの店に聞いてみた。

「隣はもうクローズしたの?」

と聞くと、お店のおねーちゃんは「そうだ」という。

 

「いつごろクローズしたか、覚えてる?」

とさらに聞くと、奥のキッチンに居るシェフを振り返り、

 

「Last Year?」と確認する。シェフも首をタテに振った。

どうも、昨年後半のどこかで、閉めたということらしい。

 

ときはもう、7月。

danekoは半年以上も閉店情報を知らなかったのだ。

 

もう、シティに住んでないからね。。。

 

miyaki teriyaki201701

今は亡き、唐揚げ丼。

2017年、昨年1月の画像です。

 

Miyaki Teriyakiさん、

もしも、どこかに移転してやっていらっしゃるとか、

ご存知の方がいらしたら、コメントくださいm(_ _)m

 

Food Alley

9 Albert St, Auckland

 

【しろねこにちょっとポチをm(_ _)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

フン、一年半も放っとくからヨ(~_~メ)

関連記事