日本人のパン屋さん、すこぶる快調〜(^^)v・French Bakery

french bakery 201810 nicois

オークランドで日本人のパン屋さんといえば、

French Bakery

 

シティ中心部からだいぶ遠いけど、

たとえバスに乗っても行く価値はあると思う。。

 

中華料理の店が続く、

あのドミニオン・ロードをず〜っとまっすぐ。

 

もう、

マウント・ロスキルと呼ばれるエリア。

 

 

french bakery 201810 exterior

とある天気の良い土曜日、

danekoはどうしてもこちらのサンドが食べたくなって、

クルマで出かけたのであった。。

 

今現在、店の外には食べる人用のスツールがある。

一見ゴミ箱みたいだけど・・・イスですよ。

 

それにしても、時間はもうお昼に近い。

サンドイッチが売り切れてないか、心配だった。

 

お店には、ひと組くらいしか客がおらず、

ショーウィンドウをのぞけば、

もうサンド類は少ない。。。

 

が、danekoの好きなツナサンドはまだあった。

といっても、最後の一個(^o^)

 

わあ〜い! このツナサンド、

danekoに食べられるために残っていたのだろう♬

 

 

french bakery 201810 bacon epi

ふふふふふ。。

ベーコン・エピも買っておいた。

 

ベーコン・エピなら単独でワインのつまみになる(^^)v

daneko、フランスパンの皮部分が大好き。

 

一瞬、チョコパンも買おうかと思ったが、

パン・オ・ショコラまでは食べないかもしれない。

 

と思ってやめておいた。残念。。。

ご飯党なので、一度に買えるパンが少なくて哀しい(T_T)

 


french bakery 201810 nicois

ツナサンド、拡大図。

 

たっぷりとツナのフィリングが入ってて、

大口を開けないと食べれない。。。

 

でも、とにかくパンが美味しいし、シアワセ〜♬

 

今こちらのパン屋さん、

レストランに卸すのをやめているのだそうだ。

 

誰かが、人手不足のせいだと言っていたけど、

お店のオーナーさんから聞いたわけではないから、

情報の正確性はわからない。

 

一時期は、

ちょっとサンドのパンと具材のバランスが壊れていて、

 

アレ? アレ? って時期もあったのだけど、

最近はもう、以前の申し分ないサンドになっていた。

 

パンを卸してもらえなくなったレストランは、

直接こちらに買いに来ているようである。

 

やっぱ、こちらのバゲットに替わるものって、

今のオークランドじゃ難しそう。。

 

オンリーワンって、すごいよね(^_-)

あまりたくさん買えない残念な客だけど、

これからもひそかに応援しています。

French Bakery

/La Voie Francaise

875 Dominion rd, Auckland


【しろねこにちょいとポチを♬】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

チョット、チョコパン買ってきてヨ(-_-メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA