オークランド食べ歩き・餃子のバリラ、使える2号店

barilla2 201904 fried rice
日本人に人気の、百味餃子。

その2号店は意外と知られていない。




ひさびさに、サクッと夕食をということで行ってみた。


百味餃子・Barilla Dumplings



本店は、

ドミニオン・ロードのバルモラルというエリアにある。


同じドミニオン沿いに2号店が出来たとき、

danekoはこの目を疑った。


ち、近過ぎない(?_?)(?_?)

と。


だが、時は経ち、

2号店と一号店ではエリアが違うのだと気づく。


中華のドミニオンとひとことで言うが、

エリアは幾つにも分かれているのだ。


barilla2 201904 sign
百味餃子の2号店は、マウント・イデン・エリア。


閑静な住宅地をバックに抱え、

客層の良さが際立っている。


barilla2 201904 interior
どれどれ、席は空いているかな?

とドアを開けると、ちょうど端っこのテーブルが空いたところだった。


餃子の前に、揚州炒飯



この日は、昼ごはんを食べるヒマがなく、

お腹がペコペコだったdaneko、

先に来た炒飯にかぶりついた。


barilla2 201904 fried rice
揚州炒飯。 14ドル。


英語では、

コンビネーション・フライドライスなどという。


いろいろな具が入っているが、

焼豚と海鮮の両方が入っているのが特徴。


barilla2 201904 yangzhou fried rice
う〜ん、悪くない。

パラパラっとして、油っこくなくて。


化学調味料も控えめな、舌のしびれないお味。

餃子と鍋(酸菜白肉)しか美味しくないと思ってたけど。

いつの間にやら、万人受けする店になっていた。


蒸し餃子



こちらの餃子には、

ゆで餃子、蒸し餃子、焼餃子とある。


ゆで<蒸し<焼き

の順にお値段が上がりますよ(^_^;)


ま、20個も入っている、

物価高のオークランドではありがたいお値段設定。


barilla2 201904 dumplings
蒸し餃子 14ドル。

これは食べかけです。。。


具は、豚肉とニラ。

王道であろう(ー_ー)!!


あれ?

ちょっと小さくなったかな??


それとも、たまたま小さい日に当たったのか・・

釈然としないが、まあいいや。


結局、餃子は食べきれず、

7〜8個がお土産となった。


2人でお腹いっぱいになって、

餃子のお土産付きで28ドル。


素晴らしい♬


barilla2 201904 exterior
人気があるのもうなずけますね。


とはいえ、こちらの2号店、

平日はまだまだ空いている。


テーブルの間隔は本店より広いし、

なによりキウィの客層なのでちょっと華やいだ雰囲気。


安い中華屋さんなのに、

ワインを飲んでいる人達もちらほら。


BYOもできるようです(^^)v

次回はワイン持ち込みだ〜♬


アクセス



Barilla Dumplings 百味餃子酒楼

305 Dominion Rd, Mount Eden, Auckland

☎ 09 623 2855




いいね!を押して応援お願いします〜♬


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA