ニュージーランド隔離ホテル日記Ⅱの2・福岡ー羽田ー成田



さあ、

いよいよニュージーランドに出発の日が来た。


パッキングは2日かけてしたけど、

やはり最後は時間が足りなくなった。


およそ、スーツケースのパッキングほど苦手なものはない。。


おっと、こちらの記事の一つ前は読んでますか?




福岡ー成田便は飛んでないから・・



実は今、コロナ情勢のため、

福岡ー成田便というのは飛んでいない。


あ、あくまでANAの話ですよ。

ピーチやジェットスターだと飛んでるのかもだけど、


こういうLCCなるものに、

でっかいスーツケース2つも預けたらかえって高くなるんじゃない(?_?)


202105 haneda ana
なので、福岡空港からANA便で羽田まで飛び、

預け荷物を羽田でいったん受け取って、


羽田ー成田は自前で移動する、という流れ。

文章にすると簡単だが、実際にはけっこうめんどう。


非力なdaneko、

スーツケース大2つを持って、成田エクスプレスに乗るか?


考えたのだが、23キロの荷物ふたつなんて、

この頃ずっと持ち上げたりしていない。。


おまけに、羽田から品川駅への移動もあるのだ。

ドアとホームの間で困ったことにならないか?


あの段差、けっこう大変なんですよ(-_-;)

と悪い想定をし、まず電車移動は却下。


次に、リムジンバス。

まあこれが、普通に考えるソリューションだろうな。

お値段は成田エクスプレスと変わらない。


ただし、今このご時勢で、

羽田ー成田空港間は減便らしい。乗り継ぎ時間は4時間弱

リムジンバスだと着いてすぐに乗れるとは限らないじゃないか(ー_ー)!!


う〜むむむ。。


コロナはおカネがかかりますね



と、悩んでいるdanekoに、

アメックスのおねーさんがささやいた。


アメックス
danekoさま、羽田ー成田間ですが、弊社提携の定額タクシーを使われますか?


な、なんと!

そういう手があったのね。


daneko
て、定額って、おいくらなんですか?


と、まずは気になる運賃をズバリ聞く。

アメックス
danekoさま、申し訳ありません。いまお調べいたします。

って、知らないのか〜い(-_-)


アメックスのお客って、おカネに糸目をかけない方ばっかりなのね。

うらやまし。

と呆れていると、

アメックス
danekoさま。お待たせいたしました。1万円でございます。

え? 税込1万円?

思った以上に高くない。


実は昨年、仕事がたて込んでいてヒコーキの時間が迫り、

新橋から羽田空港まで泣く泣くタクシーに乗ったのだ。

京急ではもうギリギリの時間帯だったから。


そのとき、たしか8000円くらいはしたよ。

だから、成田まで1万円なら悪くないじゃない?


daneko
では定額タクシーお願いします(^^)v

タクシーなら荷物も持ってくれるし、

このあとのフライトの疲れやキビシイ入国審査に備えて、

体力を温存することができる。


念のため、同居人にも確認したのだが、

彼もタクシー移動に賛成だった。やった(^^)v


羽田ー成田は割安の定額タクシーで



で、当日、羽田空港に到着すると、

さっそくMKタクシーから電話があって、

ミーティングポイントの確認。


荷物を受け取って目の前の出口を出たらすぐだった。



202105 taxi to narita
おお〜、立派なアルファードが。

近づくと、黒い車体はピッカピカに磨いてあった。


女性のドライバーさんだったが、

スーツケースを軽々とアルファードに積み込む。

頼もしい(^o^)



202105 mk taxi seat
シートもキレイで気持ちがいいよ♬

好きな角度にリクライニングして、しゅっぱ〜つ!


リムジンバスのように、チケットを買う必要もないし、

バス停で待ってなくてもすぐに成田に向かえるゾ。


本来の、羽田ー成田間・定額のタクシー料金は25,000円ほど。

今回のアメックス・レートはかなりのプロモーションに違いない。



202105 mk taxi inside
車内のビニールシートは興ざめだが仕方ない。

ドリンクホルダーにお水のボトルを置いて、ゆったりできるのだから。


おまけに車内Wi-Fiもあったので、

会社と連絡をとったり、SNSを覗いたり。

快適であった。


成田空港カウンターがめちゃ混雑!



さてさて、

成田についてMKタクシーにお礼を言ってお別れするが、


ニュージーランド航空のカウンターに行って驚いた。



202105 narita airnz premium checkin
え、ええ〜〜(@_@)


これ、別にエコノミーの列ならびっくりしないけど、

いつも空いているプレミアム・カウンターの列。


danekoはANAダイヤ会員なので、

こちらのカウンターを使えるんだけど、


すごい量の荷物を持った家族連れが並んでいる。


どうしたものかと思っていると、係の人が近づいてきた。


daneko
あの〜、ここ、プレミアムの列ですよね?


と聞いたのだが、


係の人
はい、申し訳ありません。本日大変込み合っていまして。


とのお答え。


エコノミーの方は列がないな、と思ったら、

そちらはマシンでチェックインするのだとか。


そして、バッグドロップも自分でするらしい。

danekoもそのマシンを使っていいと言われたが、


あ、あれイヤなんですよ。バッグドロップ自前(^_^;)


預け荷物に対しての細かなリクエストとか、

聞いてくれる人がまったくいないのである。


渋ったdaneko、仕方なく列に並ぶ。


202105 narita checkin
隣のカウンターは見事にガラガラなのに・・


と恨めしく思っていたら、並んでいるキウィたちはお互い顔見知りらしい。

楽しそうに声かけあって再会を楽しんでいる様子。


きっと団体でやってきて、日程の最後はフリータイムだったのだろう。

今のご時勢に団体旅行ねえ・・


といぶかっていると、おや?

列に並ぶ家族がふつうとは違うことに気づいたのだった。

続く。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
daneko、そのうち地雷をふむわヨネ(-_-)




関連記事

2 件のコメント

  • お帰りなさい danekoさん
     私は義実家熊本から帰るときはいつも宅急便で家から成田空港まで直送します。
    (帰国も一緒、重い田舎へのお土産は一番に空港から直送)
    受け取りは至って便利、だって引き取り場所は空港出発ロビー一番端なのでAir NZカウンターの目の前です。
    どこより近い! と思ったら Dカウンター?になっていますね。。。。ではこの案は正常運行用にとって置いて下さいまし。

    投稿楽しみにしています。
    コロナ事情でお店が減って(ウチもその一つ)その節はごこちらで、ご紹介頂きご来店まで頂きありがとうございました
    どんどんお気に入りのお店が減った中、danekoさんの嗅覚を発揮して、新しいお店開拓されて下さい。期待しております。 多分ご存知と思われますがThe Grove Restaurant が多分ニュージーランドで初めて世界ランキングTop25の第9位に選ばれました。 是非お試しになってリポートお願いします 私も近々行く予定ですが、口実が見つかりません。一般庶民ですので
    お目汚し失礼しました。 引き続きブログ応援させて頂きます。

    • Dusky Roseさま

      送り荷物のピックアップ方法、ありがとうございます!今はCかDカウンターですが、平常に戻ればまた端っこでしょうね(^_^;)

      素敵なティーハウス、クローズされたのですね。この状況では仕方ないけれどとっても残念です(T_T)
      Grove Restaurantは解放されたら行ってみようと思います。情報感謝です♬ これまでより美味しくなってるのかなあ。。
      いつも応援ありがとうございます(^o^)

  • Dusky Rose へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA