ニュージーランド隔離ホテル日記Ⅱの1・日本出国前に必須の3つのこと



まずは、出発前のことをサラリと?お伝えしようと思う。


皆さまご存知のとおり、

ニュージーランドへの入国は大変に厳しい状況。


観光客などは基本、入れない。

赴任のビジネスマンたちも、ビザが降りず困っているという。


NZに入国するためのプロセス



danekoのビザは入国には問題なかったのだが、

隔離ホテルバウチャーを取るのはすごく大変だった。


タスマンバブルが始まり、ある日突然取れるようになったけど、

それはdanekoがバウチャーを取った後のことであった(^_^;)


で、NZに帰りたいと思ったならば、

だいたい、以下のような流れで準備をする。


1. 隔離ホテルのバウチャーをオンラインで取る

2. 航空券をバウチャー取得から48時間以内に取る

3. 出発から72時間以内にPCR陰性証明書を取る


と、いう感じかな。

これにだいたい4ヶ月ほど掛かった。

正直、1と2は特に大変であった。


まず、隔離ホテルのバウチャーをオンラインで



これは、MIQのサイトに行って、登録する。

名前をはじめとして、パスポート情報などなど。


MIQ NZ で検索すると出てきますよ(^_-)


登録したら、毎日サイトをのぞく。

そして、自分が行けそうな日に空きがあったらクリック。


クリックしても、

はじかれることが星の数ほどあった。


空きがあると、

世界中からいっせいにクリックが集中するからだ。。


一時期は毎日チェックして4月の空きを探していた。

結局、4月のバウチャーは航空券が取れずに流れたり。


少なくとも3回くらい、流したかなあ(T_T)


そしてラッキーに取れたとしても、48時間以内に航空券を予約し、

「エアライン・ブッキング・リファレンス」というナンバーを入力しないといけないのだ。


あてずっぽうな番号を入れても、バレますよ。たぶん。

これがなんやかや、大変であった。。




202105 miq voucher
これは、ちゃんと航空券も取れたのに、

そのあとのすったもんだで行けなくなったバウチャー。

哀しくも、キャンセルとなったのでした。



次に、航空券を予約する



これ、実は発券までしなくってもだいじょうぶ。


ちゃんと予約して、

「エアライン・ブッキング・リファレンス」というナンバーをもらえればいいのだ(^^)v


とはいえ、

航空会社のサイトだと予約だけっていうのはできないから、

結局は購入することになりますね。


danekoはこの点が不安だったので、

最後はアメックスのトラベル部門に頼んで予約した。


旅行会社は、予約日と発券日(支払日)が違うから、

とりあえず予約しておいて、

発券日までに考えることができるから好き(^o^)


最後のPCR検査は予約が要るよ



そして、最後は直前のPCR検査。

いまどき、陰性でないと飛行機には乗れないのである(ー_ー)!!


ニュージーランド航空の場合は、

出発までの72時間以内の検査が必須。


これを、NZ到着から72時間前と勘違いしていたdaneko、

直前になって予約ができず、焦った、焦った(^_^;)


もう、笑い事ではない。


繰り返すが、

陰性証明書がないと飛行機には乗れないのである。


ANAで予約しようとしたら、

予約だけは搭乗日のずっと前にしておかなければいけなかった。


近くの病院に予約の電話を片っ端から掛けてみたが、

あるところはいつも話し中。


さるところからは検査キットが品切れと断られ、

万事休す(@_@)


やっと、地下鉄駅で3つくらい先の病院で、

海外渡航者用の検査もやっていると嗅ぎつけた。


ここはサクッと予約してくれて、助かった。

検査証明もその日に出るし。



202105 pcr-doc
まあ、陽性証明書だったら要らないんですけどね・・


対象者の方、予約は早めにしておこう!


そしてやっとのことで、空港へ・・



こんなに一生懸命書類を揃え、

おカネと体力と無い知恵をしぼり、



202105 haneda ana
やっとこさ、空港に行けるのである(T_T)


これは羽田空港だけど、

オークランド行きは成田から。


なので、羽田ー成田の移動もあったのである(泣)


ではでは、続きはまた明日に。

さらりと語るつもりが長くなってしまいました〜。

【しろねこにぽちっとありがとう♪】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
チョット、私のチケットどうしたのヨ(~_~メ)




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA