NZで光ファイバーがなぜだかダウンでネット難民に!

fibre box 202107


昨日からのWi-Fiのトラブルで、

インターネットができなかったdaneko。


本日やっと復旧した。

いやいや、困りますね。ネットのない生活。


モバイルデータ通信だけではできないことも山ほどある。

ネット難民の辛さを思い知ったのであった。


光ファイバー回線、どうやって復旧したか。

自分の備忘録も含め、投稿しておこうっと。


あ、レストランの記事は次に書きます。

ごめんなさい(^_^;)


朝起きたら、ネット環境が消えていた!



昨晩は、daneko宅でパーティだった。

もうすぐ永久帰国の人の送別会もかねて。


ものすごい本数のワインを開けた。

すべて飲み干したわけではないが・・




daneko wine party 202107
こんなにたくさん、お恥ずかしい。。(^_^;)


例によって夜中までパーティは続き、

ネットがダウンしてることなど知りもせず・・


皆が帰ったあと、即ベッドに直行。


だが、朝目が覚めて、

かたわらのスマホをチェックしようとすると、


画面の上の方に、「回線が不安定です」と出る。

daneko
おかしいなあ、Appの不具合かな?



などとこの時は深刻に考えなかったのだ。


家中のデバイスでネット使えず



daneko宅、ラップトップPCが2台。

スマホ2台、ipad 1台がある。


その全部が使えなくなっていることに気づくまで、

起きてから1時間ほどかかったかな。


daneko
ヤバいゾ!ブログ更新できないじゃないか!


と焦り、モデムを確認する。




modem2 202107
ファイバーのモデム。

ダメになっていた時は、ランプは2つだった。


powerとWLAN。

WLANがときどき点滅するのが不吉な感じ。


くわしい友人に電話で聞きながら、

モデムの再起動など試みるもなおらず、

だんだん焦りだすdaneko。


daneko
ネットがこのまま使えなかったらどうしよう?


どんどん不安になってくる。


この日は土曜日。

Sparkは休みなんじゃないだろうか?


土日にずっとネットが使えないなんて、エラいことだ!

とりあえず、スマホのモバイルデータ通信をONにし、

なんとかSparkのページにたどり着いた。


電話でのサポートはやっていない??



2021年、ニュージーランドでは、

どんどんAI化が加速している。


しかし、できるなら電話ですぐに対応してほしかった。

なのに、電話番号はウェブサイトに載ってない。


たいていのissueはチャットで解決しています。

どうしても電話をしたい方は、予約のページへ。


なんて、不親切である(-_-メ)


danekoはこのAIとチャットするのが大嫌いなのだ。

アイツラは、すぐにリンクを貼って誤魔化す。


だが、どうやら他に方法はないみたい。

国境を閉じたニュージーランドはとんでもない人手不足。


電話サポートの数を絞っているのだろう。

仕方なく、AIとチャットを始める。


AIから人間へ



「インターネット接続がない」とメッセージ。


えーっと、

We don’t have Internet connection from yesterday.

とかでいいかな。


ラップトップを開いて確認したら、

一番新しい受信メールが昨日の午後5時。


その後一通のメールも届いていないということは、

昨日の午後5時以降に回線は切れていたのだ。


ひとつひとつ、AIの質問に答えていく。

答えは選択肢で幾つか示される。


聞かれたことに該当なしの場合は、

次のステージに行けるよう設計されている。


よかった。

以前よりはだいぶマシになっている。


いよいよAIではいけないと判断したのだろう。

サポートの人間を待てというメッセージに変わった。


daneko
やった〜! これでやっと人間と話せるゾ


と、ほどなくインド人みたいな名前のスタッフが、

チャットでdanekoの個人情報を聞いてきた。


個人情報ならすぐわかる(当たり前)だが、

Sparkのアカウント・ナンバーというのがわからない。


そんな番号なんか、どこにあったかな?

とこれまでの受信メールを検索すると、すぐに出てきた。

ホッ(^_^;)


サポートスタッフは、danekoがメールを調べたりする間、

辛抱強く待ってくれるのである。


そこがAIなんかとは違う。

やはり、人間様はいいなあ〜。


ファイバー・ボックスって?



さて、アカウント番号も伝え本人確認ができると、

すぐに回線テストをやってくれた。


答えは、「接続がダウンしている」であった。

danekoの思いすごしではなかったのだ。


お宅は光ファイバーだから、BOXを見て

と言われた。

は? ボックス?


そんなもんあったかな。



modem 202107
モデムしか見えないよ。

まさか・・


ファイバーの工事をしたときに、

アパートの階下でなんかやってたあのBOXのこと?


だったら嫌だなあ。 

ゆったり部屋着だから、外に出たくない。寒しし。


と、渋っていると、

BOXは部屋の中にあるはずだという。


ええ〜、どこやどこや。

と、モデムの置いてある台をずらしてみた。



fibre box 202107
あ、あった!

あったよ〜!


インド人に伝えると、

どのランプが点灯しているかおしえてくれという。


ランプは、幾つもたくさんあるのだが、

Power のランプのみが点いていた。


そして、モデムの方は、2つ。

PowerとWLANというのだけ。


4つ点いてないといけないんだよ。

ボックスとモデム両方のスイッチを切って、

それからまたスイッチオンにしてみて。


と言われたので、やってみる。


ボックスの方はコンセントに繋がっている。

そのボックスからブルーのケーブルが出ており、

モデムに繋がっているのだ。


やっと復旧〜!



言われたとおりにまず、ファイバーBOXのコンセントを抜いた。

Chorusという会社のBOXだ。


それから10秒くらい待ち、ふたたびコンセントを繋ぐ。

同時にやっていいというので、

モデムの方も再起動。


はたして、どうか。。

サポートスタッフが、どのランプが点灯しているか聞いてくる。


ボックスは、Powerとその右のランプの2つ。。

OPTICAL って書いてある。


さっきより一つ増えたよ!

そして、LAN1 というオレンジのランプも点滅。

オレンジっていうより黄色かな。


このランプはオレンジでいいのだという。


そして、モデムの方を見ると・・・

ランプは3つ。


PowerとWAN とInternet。

しかしほどなく、4つ目のランプが点灯し始めた。


これは! 明るい展開かもしれない(^o^)

とdanekoの心に希望の灯が。


横においたIpadで確認してみる。

スマホはチャット中だから。


うほ〜い! 

滞っていたアプリにいっせいに通知が来たよ!


これにて一件落着。

モデムだけ再起動してもダメだったのだ。


Fibre(なぜにFiberではないのだろう、イギリス英語)の場合、

モデムの他にBOXもあったから。


ハア〜やっとネット難民から脱出。

やっとブログが書ける。。と思いつつ、


お腹が減ってきたdanekoは、

パソコンでなく冷蔵庫の方へ向かったのだった。


【しろねこに一日一ぽち】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
これ、ブログさぼるための捏造記事じゃないの(?_?)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA