明洞へんな日本語(@^^)/

実は、danekoは韓国が一番困る国

ハングル文字読めないし、

英語通じないことも多いし、

漢字表記も最近はすっかり下火になっている


しかし、ここ明洞なら、日本人だらけ(^o^)/

日本語が堂々と通用するパラダイスだも~ん





キンパ(海苔巻き)屋さんのチェーン

入りたかった~

でも、断念して、お粥やに入る。


鮑粥

結構高いのに、





量少なっ


帰るときに店主にそう言ったら、

すご~く意外そうな顔をされた


なんだなんだ、韓国を旅する日本人はみな、

ものすごく小食なんだろうか


いや、イイカッコして、言わないだけであろう(-_-メ)



うしかわ  ひつじかわ・・・

ベルト屋さんですが、

なんかおかしい

なんかヘン(^_^;)



これも、なんかヘン


明洞じゅう、こんな看板にあふれていて、

買い物しなくったって楽しいゾ



かと思えば


こんなおしゃれなカフェも。。。


「ワインとカフェ」って書いてあったので、


シャンパンでも飲も~」って入ったのに、


グラスワインが全くなくて、ボトルワインのみといわれ・・


「カフェだろ~」っと突っ込みたくなった。




仕方無しに、ゆず茶など頼む

客はdanekoひとりだけ

かりんとうとゆず茶で、枯れたひととき


お腹は空いて来たけれど、

このあとの丸腸とミノのことを考え、

必死で甘~いゆず茶を飲んでいたのだった



しろねこ近況

ちょっと立派になっています

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA