日本人と韓国人が見たほうがよい動画(ー_ー)!!

李氏朝鮮時代の韓国について、

youtubeを検索していたdaneko、

こんな秀逸な動画を見つけた


ラベルのボレロにのせて、日韓の違いを明らかにする


淡々とした事実の羅列で、感情的なところは微塵もない


14分35秒と長いが、最後まで見ることでより面白い展開をお約束します









そして。。。


danekoがこれを見て考えたこと


日本人って、オトナだったんだな。。。


一般の日本人は知らないことでも、

きっと、一線で活躍してきたビジネスマンたちは、

すべて知りながら黙って耐えてきたのだろう


それにしても、日本の伝統文化は、

中国~朝鮮半島由来のものばかりではない。


もっともっと、事実を知らなければ


そして、日本の伝統芸術、伝統文化を大切に


それから、この動画を見たからって、


韓国や中国の政治的プロパガンダと、

一般の韓国人、中国人をごちゃまぜにして考えないことだ



戦争をしてはいけない、絶対に

=戦争につながるような言動はいま、本当に危険だ


ただ、国際社会(欧米と他の新興国)に、訴えるべきはきっちりと訴え、

感情的にならないように


これは、政治家がやればいいということではない

ふつうの日本人、ひとりひとりの姿勢が大事なのだと思う。


ま、danekoのつたない私見ですけど。。。

関連記事

1 個のコメント

  • そういえば、
    「日本辺境論」という本に、日本は中国から遠く離れているので、中国から伝わる事が、曖昧になって、独自の文化をもつようになった。というような事が書いてあった。
    イギリスに行くと感じるのは、成熟した国だなあとおもい、そして最近は、アジアの中で、日本が唯一認められている国ではないかとも思える。
    日本って、多くの日本人が思うよりずっと誇りを持っていい国なのね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA