雪の由布院であわや座礁(?_?)

先日の怒涛の接待で。。


活きフグを食べ温泉で一泊した翌日、

ご一行さまはゴルフ組と観光組に分かれた(^_^;)


danekoは観光組の担当。

手配してあったジャンボ・タクシーで別府を出発した。


運転手さんは、景色のいい一般道を行こうと、

高速でないルートを選んだ。






が、

昨晩からの雪で、ノロノロ運転に


ヤバい。。。


ご一行さま5名に何かあったら、

また帰りの新幹線に乗れないとかなったら、

エラいことになる。






道の側には、立ち往生の乗用車。


運転手さんは、ノーマルタイヤでやって来たのだろうという

タクシーは、スタッドレスだが、

凍った道には役にたたないと(T_T)


助手席のdanekoは気を揉んだ。


同居人が由布院はやめて宇佐神宮にしろと、

10回くらいは言っていたのに、


奥様方の意向をくんで由布院に来たのだ。


それがホスピタリティと思ったのだものf^_^;)


なんとか動いて~神様m(_ _)m

と祈るような気持ちでいたら、

クルマはどうにか動きだし、峠を越えた


別にdanekoの祈りが天に通じたわけでは無いが・・・






よかったあ


あとは下り坂だが、雪は溶けて来ている。



本当に危なかった


つくづく、冬の山越えは危険だと痛感。。。





由布院盆地が見えてきて、

ご一行さまと共に喜ぶ*\(^o^)/*


あわや危なかったdanekoたちは、


このあと由布院で素晴らしいモノを見たのだった。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA