パーネルでしゃぶしゃぶ食べ放題!(^^)!

誘われて、

また別のしゃぶしゃぶ食べ放題に行ってみた。





パーネルの表通りから、小径に入ったところ。


知っていないと通り過ぎてしまいそう。

Blue Elephant の手前です。





Sake Bar Tokyo


こちらの食べ放題は・・


$26.80 for adults, $14.80 for child between 5-12


つまり、

大人:26.8ドル

子供:14.8ドル (5歳~12歳)


ってことは、4歳まではタダか。


日曜日は、しゃぶしゃぶメインの食べ放題。


冬だけの季節モノなのかもしれないけど。





野菜セット。

白菜、ネギ、青梗菜、もやし、春菊、とうふ、などなど。


そして、





お肉。 牛肉と、豚肉と、

なんと、ラムもある。 回教徒の中国人向けか(?_?)


とにかく中国人のお客さんが多いらしい。


スープは2種類。

この日は、豆乳だしかスパイシー系かを選び、

もう一つはデフォルトの昆布だしだった。


お出しに味が付いていたほうがイイかな。

ポン酢とゴマだれがちょっと日本人の好みとは違うので。


ただ、辛味オイルやコチュジャンなどもあり、

中韓のお客さんには好みのタレをカスタマイズできるのかも。


そのほかに、ソフトドリンクが一種類付いて来ます。


しゃぶしゃぶの他には、お寿司もあって悪くなかった。

この日はタラキヒと漬けマグロがdanekoの好みだったが、

同行カップルは、炙りサーモンやカウアイも良かったと。


あとは、この日はタコ焼き、あんかけ焼きそば、サラダ、

焼きそば、お好み焼き、唐揚げ、巻き寿司、

デザートにプチドーナッツとかき氷。


う~ん。これで26.8ドルはお値打ちではないか。

今のオークランドの狂乱物価からすると、

おなかいっぱいしゃぶしゃぶやお寿司が食べられてこのお値段。


Harunoyumeのほうが食べるものはいっぱいあったが、


なにせあちらは 39ドルだからね。

この10ドルの差は大きい。。。


お値段重視なら、Sake Bar Tokyo

よりクオリティとバラエティを求めるなら、Harunoyume


というところだろうか。


こちらのシェフと話したところ、どうもまだ、

システムが固まったわけではないらしく、

いろいろ試している段階のよう。


いまは週末の金~日のみ食べ放題だが、

今後は平日もやろうかという案もあるそうだ。


ところで、「食べ放題」の英語、知ってますか?


そう、Buffet だけどこれは英語じゃないよね。

all you can eat って、danekoは習ったけど、

オークランドじゃこの言い回し、あまり聞きませんね(-_-;)


Sake Bar Tokyo のFacebook Page はこちら。


【しろねこに応援ぽちをm(__)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

タコ焼きと唐揚げ食べ放題でいいワ。

猫だから、安くあがるのヨ(ー_ー)!!。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA